『プレゼント◆5 side:三日月』まで待ち切れない!『プレゼント◆5』初の屋外イベント開催![観劇レポート]

4月に上演されたアイドルステージ第2弾『プレゼント◆5』の出演者が、公演DVD発売を記念してイベント&握手会『プレゼント◆タイム〜ファーストサンストリート・三日月もいるよ♪〜』を開催した。ファンの皆さんへ感謝を込めて、そして早くも決まった8月の続編『プレゼント◆5 side:三日月』への期待を込めての、炎天下より熱いステージの模様をレポート!

イベントレポート!

 7月13日、東京・亀戸のサンストリート屋外ステージに『プレゼント◆5』のメンバーが現れた!ステージ前の客席には猛暑にも関わらず憧れのアイドルを一目見たいという熱心なファンが続々と集結。お気に入りのメンバー仕様のメッセージ入り手づくりうちわなど思い思いの応援グッズを持参している人も多く、オーディエンスはまさに準備万端。定刻通りに「プレゼント◆5」の5人(大和京介、渚野陽平、茅嶋暁、風間雪大、緑川桜哉)が登場すると、大きな歓声があがった。

 ステージではみんなで開いた闇鍋パーティーの裏話などMCも挟みつつ、本編でもおなじみの「プレゼント◆5」「空に落ちるidol ver.」「YOSSHA!!」の3曲を熱唱。曲ごとに自然と掛け声が入ったり、コール&レスポンスが起きたりと、ステージと客席との一体感もバッチリ。どの歌も一緒に口ずさんでいる人が見受けられ、すでにオリジナルナンバーとしてしっかり浸透しているよう。舞台上でその様子を間近に感じたメンバーも、みな最高に楽しそうな表情だ。

 会場には早朝から待機する熱心なファンの姿も多く見受けられた。また、誰もがフリーで観覧できるステージだったこともあり、偶然通りかかった親子連れなど様々な世代の人たちが足を止め、アイドル界のルーキー登場に興味津々。熱の籠ったパフォーマンスを堪能していた。

 後半は「プレゼント◆5」のライバルグループ「三日月」の3人(赤河祐、青羽要、浅黄順)も乱入!要のバースデーサプライズも飛び出し、最後は正統派のアイドルソング「好きさ君が好きさ」で存在感をアピール。

 そして歌唱後は全員と握手が出来る握手会に。ファンと直に交流できるのはこれが初めての機会ということもあり、ひとりひとりと丁寧に言葉を交わしながら握手をしていく8人。この触れ合いは、確実に次回公演へのパワーの源になっていくことだろう。

 お別れの言葉は「次は8月のライブで会いましょう!」。次のライブとはもちろん2013年8月7日(水)〜11日(日)に青山円形劇場で行なわれる舞台『プレゼント◆5 side:三日月』。前回の登場からまだまだ謎の多い「プレゼント◆5」のライバル「三日月」の秘話が紐解かれる、こちらもまたまた注目の1作になりそうだ。

 可能性はまだまだ未知数。この先「プレゼント◆5」と「三日月」はアイドルとしてどんな活躍を見せてくれるのか。──しっかりと目撃したい。


[取材・文=横澤 由香]

公演概要

プレゼント◆5 side:三日月

<公演日程・会場>
2013/8/7(水)〜8/11(日) 青山円形劇場 (東京都)

<キャスト&スタッフ>
脚本:島貴之
演出:亀田真二郎(東京パチプロデュース)
音楽:大石憲一郎
作詞:うえのけいこ
振付:本山新之助
出演:松野高志 畠山 遼 小野一貴 塩田康平 /
佐藤流司 才川コージ 服部 翼 石井マーク 大平峻也 /
加藤良輔

>三日月「好きさ君が好きさ」PV
>プレゼント◆5「空に落ちるidol ver.」PV
>『プレゼント◆5』オフィシャルページ
>オフィシャルブログ
>オフィシャルTwitter




2013-07-26 19:08 この記事だけ表示