舞台『青の祓魔師』奥村雪男役井上正大 撮影風景レポート[公演情報]

 『青の祓魔師(エクソシスト)』の舞台、“青の焔 覚醒編/京都 不浄王編”が始動した。通称「青エク」と呼ばれる本作は、2009年に『ジャンプSQ.』に連載スタートした漫画が原作だ。2011年のTVアニメをきっかけに人気が爆発し、原作コミックスは累計1100万部、TVアニメ版DVDも大ヒットを記録し、2012年には劇場版アニメが公開され話題となった。

 その人気の一つは、魔神(サタン)の落胤である奥村燐を主人公とした繊細な人間描写にある。今回の舞台版では、養父・獅郎の死をきっかけに魔神の落胤であることを知った燐が、祓魔師を目指し奮闘する姿を描く『青の焔 覚醒編』と、正十字学園に入学した燐が仲間と共に悪魔・不浄王と戦う『京都 不浄王編』の2編に分かれる。祓魔師(エクソシスト)がそれぞれの能力を活かしながら悪魔と戦う、アクションやビジュアルにも期待したい。

 いわばダーク・ファンタジーの王道である一方、登場人物が人間関係に悩み、衝突しながらも成長していく“学園物”としての魅力も併せ持つ。特に、燐とその双子の弟・雪男の兄弟関係に注目だ。粗暴な面もあるが、明るく温かい性格の燐と、優等生の弟・雪男。双子として生まれながら対照的に育った2人。互いを想えばこそぶつかり合ってしまう、兄弟ならではの関係も、物語を通した見どころの一つだ。



井上正大さん取材写真プレゼント!

井上正大さん撮影風景レポート

 その雪男を演じるのが、『仮面ライダーディケイド』などで知られる俳優・井上正大だ。彼が持つクールな雰囲気は、切れ者の雪男にふさわしい。先日行われたキービジュアルの撮影で、初めて衣装に袖を通した井上は、まさに雪男そのものといった印象。さらに、指先からつま先、顔のライン、影のつき方に至る細部までこだわり、雪男に近づこうとしていた。  アニメは唇を塗らないところから、「唇も薄くしたいんですよ」とも発言していた井上。コートの裾を、風になびいたように見せたいというのも、井上自身の提案だった。スタッフ総がかりで何度も試行錯誤したのち、1人がテグスを引き、2人が裾を持ち上げて離れ、その一瞬を撮ることに。「雪男っぽくなってきた!」「やればやるほど不満が出てくるんです(笑)」という井上は、「すみません、もう1回やらせてください。お願いします!」と自らスタッフに頼み、予定の時間をおしてまで渾身の1枚を目指した。

井上正大インタビュー!

撮影後の井上に、舞台への意気込みを聞いた。

――撮影の感想は?
井上  雪男はメガネが特殊で、リム(レンズ縁)が少し下がっていて、ブリッジ(左右のリムをつなぐ部位)が普通より長く、ありそうでないデザインなんです。撮影で使用したメガネは原作と完全に同じではないので、雪男っぽくなるか少し心配でした。少しでも雪男に近づけたら、と思っていましたが、衣装のクオリティがすごく高くて。本番ではそのクオリティがさらに高まるんじゃないかと思います。

――原作の漫画もアニメもチェック済みだそうですね。
井上 すごく好きな作品で、アニメは全部観ましたし、原作漫画はもう3周目に入りました。世界観が斬新でおもしろいんです。

――そこで感じた、雪男の魅力とは?
井上 原作は主人公の燐目線で観ていたんですが……。雪男は優しくて、感情を飲み込むことの多いキャラクターだと感じました。それから髪型もそうですが、雪男が一番リアルで現実にいそうなキャラクターですよね。だからこそ近づくのは難しいなと感じています。

――そんななか稽古が始まります。最後に意気込みを。
井上 原作の雪男に逸脱したくないのですが、芝居ならではのオリジナリティも出しながら、ビジュアルでも芝居でもいかに雪男に近づけるかが勝負だと思っています。稽古で頑張って近づきますので、ご期待ください。


[取材・文=荒川陽子]
[撮影=平田貴章]



【インタビュー記念】井上正大さんの取材写真をプレゼント!

【舞台「青の祓魔師(エクソシスト)」 青の焔 覚醒編/京都 不浄王編】 公演チケットをお求め済みの方から抽選で20名様に井上正大さんの取材写真をプレゼント!
当選者お一人様につき、一枚をプレゼントいたします、どのカットが届くのかはお楽しみに!

■応募資格: 【舞台「青の祓魔師(エクソシスト)」 青の焔 覚醒編/京都 不浄王編】公演チケットをご購入いただき、下記プレゼント申込ボタンよりご応募いただいた方
※チケットご購入時と同じご連絡先でお申し込みください。

■応募方法:プレゼント申込ボタンより、応募フォームに記入してお送り下さい。
■応募期間:5/16(金)23:59まで
■発表:当選発表は発送をもって代えさせて頂きます

公演概要

舞台「青の祓魔師(エクソシスト)」 青の焔 覚醒編/京都 不浄王編

<公演日程・会場>
2014/6/21(土)〜6/29(日) サンシャイン劇場 (東京都)

<キャスト&スタッフ>
出演:崎本大海、井上正大/伊阪達也、はねゆり/富樫あずさ、前内孝文、丸若薫、中島愛蘭/汐崎アイル、二階堂隼人、萩野崇/大橋一三、吉岡毅志、内堀克利、荒川泰次郎、村田洋二郎、綾那/杉本有美/和興


©加藤和恵/集英社・舞台「青の祓魔師」製作委員会


2014-04-28 17:43 この記事だけ表示
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。