“肉食系”ミュージカル、間もなく開幕!『カルメン』稽古場見学会レポート[稽古場レポート]

 フランク・ワイルドホーン作曲、濱田めぐみ主演の話題作、『カルメン』が間もなく開幕する。カルメン(濱田)とホセ(清水良太郎)の運命的な恋を軸に、人間の愛憎や嫉妬を生々しく描いた、濱田自ら“肉食系”と評する情熱のミュージカルだ。6月7日、稽古場見学会が行われ、ファンがズラリと並んで見守る中、完成間近の作品の一部が公開された。


濱田カルメン、降臨!

 まず公開されたのは、Jkim演じる占い師のソロ《運命の風》から、ホセとカタリナ(大塚千弘)の婚約パーティーへと続く、1幕冒頭のシーン。4枚の大きな幕の間を濱田と清水が別々にさまよう印象的な演出の中、JKimがその迫力の歌声で稽古場に緊張感を漂わせていく。「♪この物語、語ろう今こそ」と歌い上げると曲調が一変、不穏だった空気は一気に祝福ムードに。高揚感に満ちたワイルドホーンらしいナンバーを、清水、大塚、その父役の別所哲也、叔母役の香寿たつきとアンサンブルが、華やかな歌とダンスで盛り上げた。

 清水、別所、SHUN、Spiの歌ウマ4人衆が、カルメンに対するそれぞれの思いを男クサ〜く歌い上げた《ああいう女》を挟んで、最後は濱田カルメンをフィーチャーした《ビバ》のお披露目。濱田はまず幕の裏から歌声だけで観客を引き付け、やがて「♪熱く燃やせ命!」と歌いながら颯爽と姿を現すと、緩急自在の歌唱力と圧倒的な存在感で観客を呑み込んでいく。今春の『ラブ・ネバー・ダイ』で見せた“迷う女”クリスティーヌ役も驚くほど魅力的だったが、やはり濱田には“強い女”がよく似合う。肝も目も据わりに据わった濱田カルメンとジプシーたちの官能的なダンスに、観客から大きな拍手が贈られた。

 ほんの20分ほどの短い時間だったが、プロデューサー曰く「観客が入ったことで、キャストからいつもの1.2割増のエネルギーが出ていた気がする」とのこと。キャストにとってもファンにとっても、本番前の貴重な機会になったといえるだろう。キャスト陣がファンを「ありがとうございました」と温かく送り出し、稽古場見学会はお開きとなった。

 本番さながらのヘアメイクに稽古着、というなかなか見られないキャストの姿も印象的な見学会だったが、稽古場はそのまま、初の衣裳付き稽古に突入。先ほど披露されたシーンを含む、1幕の全体像がマスコミ向けに公開された。歌とダンスに加え台詞と仕草でもワイルドなカルメンを体現した濱田、つややかな歌声と素直な演技が色男でありながら純情なホセと重なる清水、濃厚な芝居で作品に奥行きを与える別所、生き生きとしたコメディエンヌぶりが光る香寿…と、キャストは皆それぞれ役にぴったり。装置や照明が加わった時どんな舞台になるのか、本番が楽しみだ。

[取材・文=町田 麻子]

【関連記事】主要キャストが生歌を披露!ミュージカル『カルメン』制作発表レポート
【関連動画】出演者からのメッセージ!

公演概要

ミュージカル『カルメン』

<公演日程・会場>
2014/6/13(金)〜6/29(日) 天王洲 銀河劇場 (東京都)

<キャスト&スタッフ>
音楽:フランク・ワイルドホーン
演出:小林 香
出演:
濱田めぐみ
清水良太郎、米倉利紀、大塚千弘、JKim、香寿たつき
別所哲也 他

<料金>
S席:11000円
A席:6500円

<公演スケジュール>
6/13(金) 18:00
 14(土) 12:30/17:30
 15(日) 12:30
 16(月) 休演
 18(水) 14:00
 19(木) 14:00/19:00
 20(金) 14:00
 21(土) 12:30/17:30
 22(日) 12:30
 23(月) 休演
 24(火) 14:00/19:00
 25(水) 14:00(★)
 26(木) 14:00/19:00
 27(金) 19:00
 28(土) 12:30/17:30(★)
 29(日) 12:30
※6/17(火)14:00公演取扱いなし

★【アフタートーク】
6/25(水)14:00、28(土)17:30の回は終演後にアフタートーク有り
6/25(水)14:00:濱田めぐみ/清水良太郎/米倉利紀/Jkim
6/28(土)17:30:別所哲也/香寿たつき/大塚千弘

<主催>
ホリプロ 銀河劇場

<企画制作>
ホリプロ



2014-06-18 13:02 この記事だけ表示
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。