原作、脚本、音楽、演出、主演をGACKTがプロデュースする舞台『MOON SAGA−義経秘伝−第二章』、絶賛上演中![観劇レポート]

 2012年に上演された舞台の続編にあたる『MOON SAGA-義経秘伝-第二章』が待望の幕を開けた。前作のラストシーンから2カ月後、1184年3月からこの物語は始まる。主人公・源義経に扮するGACKTのこだわり、美学をふんだんに散りばめつつ、新たな視点から大胆に脚色した源平の合戦がエンターテインメント色たっぷりに描かれていく。

プロジェクション・マッピングも駆使した舞台装置で、
新鮮な劇体験ができる壮大な歴史ファンタジー!

 時は平安時代後期。古来より人々から恐れられていた「物ノ怪(もののけ)」と、彼らと交わることで特殊な“チカラ"を受け継いだ「者ノ不(もののふ)」、そしてその者ノ不に支配される立場になってしまった「人間」。つまり権力を持つ源氏や平家、その周囲のものたちはほとんどが者ノ不で、それぞれ相手の心を読めたり、未来を予想できたりするなどの異能力を身につけていた。

 まずは第一章のあらすじを振り返るオープニング。義経が自らの“チカラ"を覚醒させて鬼となり、幼馴染で従兄弟でもある無二の友・源義仲(のちの木曽義仲)を殺してしまったいきさつが、スタイリッシュな映像を使って語られる。  今回、出色なのがこの映像の使い方。背景にもプロジェクション・マッピングが駆使されており、奥行きのあるシンプルな舞台装置に場面に合わせた映像が映し出され、それが俳優の演技とシンクロしながら変化するという、これまでにない進化系のステージングが楽しめる。映像を一瞬で切り替えることによって幻と現実とが入れ替わったり、まるで“飛び出す絵本"のページをめくるかのごとく、場面が瞬間的に転換していく。者ノ不が使う“チカラ"がわかりやすく可視化されているのも、エンターテインメント色をより高める演出効果となっている。

 森の中で義仲を想い、苦悩する義経の前に現れるのが、女性のように華奢で美しい“ノリ"と呼ばれる武士。彼こそが、平家最強の者ノ不である平教経で、その兄である平知盛と共に、義経は源氏と平家の和平の道を探ることになる。しかし、遠く離れた鎌倉では義経の異母兄・源頼朝、その妻・北条政子が義経失脚の機会を狙い、梶原景時を使って義経と教経たちの撹乱を計ろうとしていた……。  急勾配の坂を多用した立体的なステージは、あまり他に類を見ないほどのハードなアクションの見せ場にもなっている。トレーニングを積んだ俳優たちの激しい殺陣に、ぜひご注目を。さらには超人的ともいえる義経の立ち回りを可能にしたワイヤーアクションをナマの舞台で堪能できることは、まさにGACKTの日々の訓練の賜物ともいえる。

 また、主人公の義経はもちろんのこと、武蔵坊弁慶などの“義経四天王"や、妖艶な美しさをまとう女の物ノ怪・陽和(ひより)、平家側の教経、知盛、彼らの子飼いの物ノ怪である菊王丸、銀狼丸ら、そして頼朝、政子、景時も含めて、すべての登場人物たちのキャラクターが見事なほどに立っているのも、この作品の大きな魅力。若いカンパニーの中で貫録をも感じさせる川ア麻世、これが宝塚退団後記念すべき一本目の舞台となる悠未ひろ、といった俳優たちにとっても、これだけ個性がハッキリした役柄なら実に演じがいがありそうだ。  休憩なしで一気に駆け抜ける約2時間45分。哀しく切ないストーリー展開にも関わらず、究極の美しさ、そして希望が胸に残る幕切れも実に印象的だった。また詳細は語れないまでも、クライマックスの一騎打ちの場面、物ノ怪同士の戦いの場面などがどのようなパフォーマンスとして表現されるかも大きな見どころなのだが、こればかりは劇場でなければ味わえない体験なので、ぜひその目で確かめてみてほしい。

[取材・文=田中里津子]

公演概要


MOON SAGA -義経秘伝- 第二章

<公演日程・会場>
2014/9/11(木) 福岡サンパレス ホテル&ホール (福岡県)
2014/9/20(土)〜9/29(月) 新歌舞伎座 (大阪府)
2014/10/4(土) 広島上野学園ホール (広島県)
2014/10/10(金)〜10/13(月・祝) 日本特殊陶業市民会館 フォレストホール (愛知県)
2014/10/24(金) 東京エレクトロンホール宮城 (宮城県)
2014/10/30(木)〜10/31(金) 大宮ソニックシティ 大ホール (埼玉県)

<キャスト&スタッフ>
原作、脚本、音楽、演出、主演:GACKT
出演:GACKT  川崎麻世 悠未ひろ 古本新乃輔

e+Theatrix特集
★【速報】「MOON SAGA-義経秘伝-第二章」公開舞台稽古、ヒロインお披露目、小説発売発表会をレポート!(8/1up)

★GACKTが紡ぎだす歴史ファンタジーの世界感を 日本の舞台史上最大規模のプロジェクションマッピングで演出する MOON SAGA−義経秘伝−第二章(7/24up)

2014-08-18 18:43 この記事だけ表示