なかよし60周年記念公演 ミュージカル『美少女戦士セーラームーン』-Un Nouveau Voyage- ゲネプロレポート[ゲネプロレポート][ゲネプロ]

 2013年・2014年に続き、“セラミュー”新シリーズ第三作として上演されているミュージカル『美少女戦士セーラームーン』-Un Nouveau Voyage-。その初日に先駆け行なわれた公開ゲネプロの模様をレポート!

ゲネプロレポート

 原作コミックの「デス・バスターズ編」を描いた本作は、中学卒業を控えたセーラー5戦士=セーラームーン/月野うさぎ(大久保聡美)、セーラーマーキュリー/水野亜美(小山百代)、セーラーマーズ/火野レイ(七木奏音)、セーラージュピター/木野まこと(高橋ユウ)、セーラーヴィーナス/愛野美奈子(坂田しおり)が、憧れの高校〔無限学園〕に体験入学に訪れるところから始まる「セーラー戦士と地球の最大の危機」の物語だ。

 すべての鍵を握っているのは、ひとりの病弱な少女・ほたる(橋果鈴)。セーラー戦士たちの活躍によってほたるの背負う悲しい秘密と学園に隠された恐ろしい陰謀とが明らかになったそのとき、彼女たちは地球に襲いかかる予想外の強大な敵と戦う運命に巻き込まれてしまうのだが…。

 前2作同様、彼女たちのナイトでもあるタキシード仮面/地場衛(大和悠河)とマスコット的存在のセーラーちびムーン/ちびうさ(久家心・神田愛莉のWキャスト)も健在。また今回は “外部太陽系戦士”であるセーラーウラヌス/天王はるか(汐月しゅう)、セーラーネプチューン/海王みちる(藤岡沙也香)、セーラープルート/冥王せつな(石井美絵子)も満を持して登場。恋と友情を最大のパワーにして自身の強さを増幅していく美少女戦士たちの全力の闘い、理想のボーイフレンド・まもちゃんの頼れる存在感、ちびうさとほたるの幼く尊い親友関係、ウラヌスとネプチューンの少し陰のある強さと厳しさなどなど全体を通じてときめきポイントも多数で、観るたびに心惹かれる場面や気になるキャラクターが変化するであろう、バラエティ豊かな構成で観客を愉しませてくれる。とにかく、全10戦士がコンプリートしこれまで以上に華やかにスケールアップした舞台上のキラキラ感は、まさに乙女心をくすぐる少女漫画にしかない特別な輝きでいっぱいなのだ。

 シリーズ3作を通じて活躍して来た5戦士はこの公演が“卒業”となるが、彼女たちのチームワークの良さからは、これまでのステージで培って来た絆と一作ごとに成長を重ねて来た証がしっかりと伝わってきた。また、舞台の先輩として彼女たちを支えて来た大和とのコンビネーションも微笑ましく、そこにクールなテイストの外部太陽系戦士が加わることで生まれる陰陽のコントラストも新たな魅力に。さらにクライマックスでは仲間の愛情によって生み出されたセーラームーンの進化系“スーパーセーラームーン”もお目見えと、宇宙規模に可愛く真摯な闘いっぷり&エンタメ精神あふれるステージは、現・5戦士の旅立ちにふさわしいキュートなオーラ全開。人気シリーズを復活させた美少女たちの溌剌とした奮闘で後味も心地よく、爽やかな集大成を目撃させてもらった。

キャストによる卒業メッセージ!

大久保聡美

今回はうさぎちゃんが本当に強くて、今まで支えてくれてたみんなを支える立場で物語を支えています。3作目にふさわしく、前回、前々回を超えたモノをお見せできると思います。卒業は…今はまだ夢の中にいるようなふわふわした感覚だけど、たぶん回を踏むごとに実感していくのかもしれませんね。

小山百代

“新たな旅立ち”というタイトル通り、ここを経てみんなが新たな道へ進んで行けるよう、前向きな気持ちで取り組んでいます。たくさんの愛が詰まった作品、いろんな思いを届けたいです。

七木奏音

たくさんの人に支えられ3作目を迎えました。ラストの曲は稽古中に何度も泣いてしまったんですが…本番ではちゃんと前向きに歌っています。最後までみんなを信じ、自分を信じて臨みます。

高橋ユウ

3作目にして10戦士揃ってパワーアップした今は、「卒業」よりも「強くなるぞ〜」という思いでいっぱい。毎日が大切で幸せです。みんなで一緒に成長している姿をぜひ見届けてください。

坂田しおり

さみしい気持ちもあるけれど、特に最後のナンバーを歌うときは「ここは泣いちゃダメ。踏ん張って」という思いでステージに立っています。みんなと力を合わせて最後まで頑張ります。

大和悠河

“卒業公演”は今までにないほどの力が発揮できる場所。私はそんなみんなのことをしっかりと男らしく、まもちゃんらしく支えたいです。思う存分愉しんでください。一緒にやりきりましょう!

[取材・文=横澤由香]
[撮影=平田貴章]

公演概要

なかよし60周年記念公演 ミュージカル『美少女戦士セーラームーン』-Un Nouveau Voyage-

<公演日程・会場>
209/18(金)〜9/27(日)  AiiA 2.5 Theater Tokyo (東京都)
2015/10/2(金)〜10/4(日)  サンケイホールブリーゼ (大阪府)

■チケット完売の大千秋楽公演、全国19館の映画館でライブ・ビューイング開催決定!!
ミュージカル「美少女戦士セーラームーン -Un Nouveau Voyage-(アン ヌーヴォー ヴォヤージュ)」ライブ・ビューイング

2015-09-28 15:48 この記事だけ表示