いよいよ8/25(土)に開幕する世界陸上!その参加者をご紹介します[公演情報]
いよいよ8月25日(土)に開幕する世界陸上!
大阪に世界のトップアスリートが集うこの熱いビッグイベントに、今からわくわくしている人も多いはず。大会初日の8月25日(土)17:00から行われる開会式の概要を見て、演劇ファンもビックリ!
今回は、その豪華な開会式に出演する方のご紹介をします。
「世界陸上」に関する詳細については、e+世界陸上特設サイトをご覧下さい。

さて、口火を切る開会式は、映画監督の篠田正浩さんが監修、総合演出には宝塚歌劇団理事である小池修一郎さん。演出テーマは「鼓動(Beat!)」。新記録への期待や緊張感、選手とスタンドとの一体感を表現するという。大きくは3部構成となっていて、どれも見逃せないパフォーマンスが各所に満載です。

第一部: オープニング〜世界の鼓動〜
 大観衆の手拍子〜打楽器を中心としたリズム

第二部: マストプログラム〜勝利へのマーチ〜
 選手入場〜IAAF旗入場〜会長挨拶〜開会宣言〜選手宣誓

第三部: パフォーマンス〜世界へのメッセージ〜
 フィールド全体を使ったチアリーディング、ダンス、歌


◆◇◆第一部では、「ブラスト!」で唯一の日本人と言う事もありその人気は群を抜いている石川直(いしかわ なおき)さんが参加。『ブラスト! ブロードウェイバージョン』のチケットは、「まつもと市民芸術館@長野県」は既に予定枚数終了。現地大阪公演は、「ウェルシティ大阪厚生年金会館大ホール」にて好評発売中です。(もちろん東京公演もありますよ!)
>>チケットの詳細・お申込みはこちらから
>>携帯からの申込み

石川直さんインタビュー記事はこちらから

 [動画]石川さんからのメッセージ&スペシャルドラミング映像はこちらから

Naoki_Ishikawa_Photo.jpg◎プロフィール −石川 直
ルーディメンタル・スネアドラマー/パーカッショニスト/パフォーマー/ショークリエイター/作・編曲家/指導者

1998年: 日本のマーチング/ドラムコー界での指導を始める。(主な指導団体:Yamato Drum and Bugle Corps、創価ルネサンスバンガード、天理愛町バンド、天理教校学園高等学校、など)
1999年: アメリカに戻り、PASICのスネアドラム・ソロコンテストに出場し、再び優勝。
2000年: 大学卒業後 blast に入団、アメリカ国内ツアーに参加。同年冬、blastとイギリスのロイヤル・バラエティー・ショーに出演。
2001年: blastのパーカッションセクションとNBAのオールスターゲームのオープニングに出演。同年春、ブロードウェイ進出。同年5月から、スネアドラムのソリストの一人に選ばれ、オープニングの「ボレロ」をはじめ、重要なパートを任される。後にアメリカ国内ツアー、そしてカリフォルニア州にあるディズニーリゾートでの長期滞在型ショー「The Power of blast」に出演。
2003〜5年: blast Japan Tour に参加。ショーの一部のアレンジに関わると同時に、リーダー役としてグループをまとめ、他のメンバーへの指導も任される。
2004年: 元旦に放映される「新春隠し芸大会」で、中山秀征にドラム指導。5分間の出し物を構成し満点に導く。
2005〜7年:堂本光一主演ステージ「endless SHOCK」に出演。ドラムの指導と共にショーの一部の構成にも関わる。
現在はクラブシーンでのパフォーマンスや、吹奏楽、オーケストラ、ジャズ、J-Popとの共演等、ジャンルを問わず活動を続けるほか、ジャニーズや宝塚歌劇団などの舞台パフォーマンスの指導・ステージ構成、TVなど多方面で活動しながら、日本でのマーチングバンド/ドラムコー指導など、後輩の育成にも力を入れている。

2004年: YAMAHAブランドCF出演。2006年9月、ヤマハ・ミュージック・メディアよりスネアドラム教則本 [MR] を出版。毎年YAMAHAが協賛するイベントコンサートにも多数出演。
2007年8〜9月: 「blast Japan Tour 2007」参加決定。





◆◇◆第2部では、花組トップスター、春野寿美礼が緑のはかま姿で国家を歌いあげます。

haruno.jpg◎プロフィール
<宝塚歌劇団 花組>春野寿美礼(はるの・すみれ)


1991年3月: 『ベルサイユのばら』で初舞台。翌年1月花組に配属。端正な容姿と三拍子揃った実力で将来を嘱望され、1996年『ハウ・トゥー・サクシード』新人公演(第2部)で初主演し、フィンチ役を颯爽と演じた。
1999年: 『冬物語』でバウホール公演初主演。
2000年: 『源氏物語 あさきゆめみし』では刻の霊(ときのすだま)役で神秘的な魅力を発揮。
2002年: 博多座公演より主演男役に就任。『あかねさす紫の花』では傲慢さも魅力的な中大兄皇子を見事に息づかせた。本公演での主演男役お披露目公演『エリザベート』では黄泉の帝王トート役を演じ、緩急自在な歌唱力が絶賛を浴びる。
2003年: 『野風の笛』では花井主水正義雄の潔い生き様を熱演。
2004年: 『La(ラ・) Esperanza(エスペランサ)』では一流ダンサーを目指すカルロス役をナチュラルな演技で見せ、2004年度芸術祭演劇部門 新人賞を受賞。
2005年: 『マラケシュ・紅の墓標』では陰のある大人の男性リュドヴィーク役を好演。同年、初のコンサート『I GOT MUSIC』を開催。
2006年2月: 雪組公演『ベルサイユのばら−オスカル編−』にアンドレ役で特別出演。3月シアター・ドラマシティ公演『Appartement Cinema』では元殺し屋のウルフ役をナチュラルかつ情感豊かに演じた。6月『ファントム』では繊細な演技と伸びやかな歌声で人間味あるファントム像を見せ、観客の涙を誘った。
2007年2月: 『明智小五郎の事件簿―黒蜥蜴(トカゲ)』では頭脳明晰ながら人間味のある明智探偵役で好評を得た。



◆◇◆第3部では、宝塚のスター水夏希を中心とする「AQUA 5」と名乗るユニットでの参加が決定。メンバーは、水夏希、彩吹真央、音月桂、彩那音、凰稀かなめの5名!
mizu3.jpgayana2.jpg
(写真左から:水 夏希、彩吹 真央、音月 桂、彩那 音、凰稀 かなめ)

◎プロフィール

<宝塚歌劇団 雪組>水 夏希(みず・なつき)
 
  
1993年4月  『BROADWAY BOYS』で初舞台。翌年1月、月組に配属。
2000年     ドイツ・ベルリン公演に参加。同年7月、宙組に組替え。
2004年    他組に特別出演。雪組『スサノオ』ではアオセトナ役で悪の妖しい
         魅力を見せ、花組『La(ラ・) Esperanza(エスペランサ)』ではタンゴ
         ダンサー役を颯爽と演じる。
2005年4月  雪組に組替え。
2006年1月  星組公演『ベルサイユのばら』に男装の麗人オスカル役で特別出
         演。2月雪組公演『ベルサイユのばら』ではアンドレとアランを役替
         わりで演じ、骨太な魅力を存分に発揮した。7月の全国ツアー公演
         『ベルサイユのばら』ではオスカル役で主演を務める。
2007年2月  中日劇場公演『星影の人』では沖田総司を爽やかに演じ、雪組主
         演男役としてのスタートを切る。現在、東京宝塚劇場公演での主
         演お披露目公演中で、ウィーンのヒット・ミュージカル『エリザベー
         ト』のトート役をクールに魅惑的に演じている。


<宝塚歌劇団 雪組>彩吹真央(あやぶき・まお)

1994年3月  『火の鳥』で初舞台。
 翌年1月  雪組に配属。歌唱力を始めとする下級生離れした実力で頭角を現す。
1998年10月 花組に組替え。
2000年    『源氏物語 あさきゆめみし』、同年『ルートヴィヒU世』と新人公演に連続主演し、共に水準の高い舞台を見せる。
2002年    バウホール公演『月の燈影』に幸蔵役でダブル主演。同年『エリザベート』では皇太子ルドルフ役を得て透明感ある役作りを見せた。
2004年    『NAKED CITY』でバウホール公演単独初主演を果たし、アウトロー的なカメラマン、ビリー役で新たな魅力を披露した。
2006年6月  『ファントム』では数奇な運命に翻弄されるキャリエールに扮し、緩急自在な歌唱力と情感豊かな芝居でドラマを盛り上げた。
   12月 雪組に組替え。2007年2月中日劇場公演『星影の人』では土方歳三を演じた。現在、東京宝塚劇場公演『エリザベート』に出演、フランツ・ヨーゼフ役で、抜群の歌唱力を披露している。


<宝塚歌劇団 雪組>音月 桂(おとづき・けい)
1998年4月   『シトラスの風』で初舞台。
 翌年1月   雪組に配属。バランスの取れた実力とアイドル的雰囲気を持つ新進男役として期待される。
2000年  ドイツ・ベルリン公演に参加。2001年『猛き黄金の国』で新人公演に初主演、2002年バウホール公演『ホップスコッチ』にトリプル主演。その後も新人公演主演や2003年バウ・ワークショップ公演『恋天狗』主演など数々の経験を経て、順調な成長を遂げる。
2004年   日生劇場公演『花供養』では近衛信尋に扮し、情感豊かな演技で芝居巧者の印象を与える。
2005年   バウホール公演『さすらいの果てに』では主人公ジェフリー少尉を好演。
2006年6月 バウホール公演『やらずの雨』に徳兵衛役で主演し、ユーモア溢れる演技で観客を笑いの渦に巻き込んだ。
2007年2月 バウホール公演『ノン ノン シュガー!!』に主演。
現在、東京宝塚劇場公演『エリザベート』に出演、狂言回しの役所であるルキーニを手堅い演技で見せている。


<宝塚歌劇団 雪組>彩那 音(あやな・おと)

1999年4月  『ノバ・ボサ・ノバ』で初舞台。
 同年10月  月組に配属。フェアリームードの持ち味の男役として、下級生時代から注目を集める。
2003年    バウ・ワークショップ公演『恋天狗』では、準主役である小天狗を演じる。
2005年    『エリザベート』では持ち前の歌唱力を生かし、本公演でルドルフの少年時代、新人公演ではルキーニを演じる。
2006年3月  雪組に組替え。同年バウホール公演『やらずの雨』の一八役では、軽妙さを必要とされる難役ながら好演。演技巧者としても印象付けた。現在、東京宝塚劇場公演『エリザベート』では、革命家エルマー役で作品を盛り上げている。


<宝塚歌劇団 雪組>凰稀かなめ(おうき・かなめ)

2000年4月 『源氏物語 あさきゆめみし』で初舞台。
 同年7月  雪組に配属。下級生の頃から、すらりとした長身と涼やかな美貌で有望視される。
2005年   『霧のミラノ』で新人公演初主演を果たす。
2006年2月 『ベルサイユのばら』新人公演では男らしく包容力あるアンドレ役を見せる。
    7月 シリアスな芝居とバラエティ豊かなショーで構成されたバウ・ワークショップ公演『Young Bloods!!』〜魔夏の吹雪〜に主演し、稀有なスター性を際立たせた。
    10月 『堕天使の涙』新人公演に主演。堕天使ルシファーの内面の葛藤を丁寧に表現し、耽美的な舞台姿も好評を得た。現在、東京宝塚劇場公演『エリザベート』に出演、ルドルフ役で繊細な役作りを見せ抜擢に応えている。


>>宝塚歌劇 雪組公演のチケットの詳細・申込みはこちら
>>月組公演はこちら
>>宙組公演はこちら
>>星組公演はこちら
>>花組公演はこちら




◆◇◆開会式まであと2週間と少し。普段舞台で観るのとは違う、自然の中でのパフォーマンスに是非注目したいですね。それはもう陸上ファンでなくても、演劇ファンでなくとも、熱い鼓動にきっと酔いしれるはずです。


◆◇◆IAAF世界陸上2007大阪 開会式概要

日時: 8月25日(土)17:00〜18:30(予定)
場所: 大阪市長居陸上競技場
監修: 篠田正浩(映画監督/財団法人IAAF世界陸上2007大阪大会組織委員会理事)
総合演出: 小池修一郎(演出家/宝塚歌劇団理事)
出演予定者:
石川 直、坂田 藤十郎、サラ・ブライトマン、TAKAHIRO、宝塚歌劇団(花組:春野 寿美礼、雪組:水 夏希、彩吹 真央、音月 桂、彩那 音、凰稀 かなめ)
※50音順
主な出演予定団体:
社団法人日本チアリーディング協会関西選抜
大阪芸術大学、大阪ダンス&アクターズ専門学校ほか

>>IAAF世界陸上2007大阪の大会情報、チケットの購入はこちら
http://eplus.jp/osaka2007/




コメント


コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。