(後列左より) 中島かずき、高田聖子、早乙女太一、いのうえひでのり
(前列左より) 平 幹二朗、天海祐希、松山ケンイチ

 平安時代を舞台に平将門伝説を新たな視点から描き出す、約1年半ぶりの劇団☆新感線の本公演『蒼の乱』。凛々しく美しいヒロイン“蒼真”には4年ぶり3回目の出演となる天海祐希が、そして彼女の夫となる“将門小次郎”にはこれが初参加の松山ケンイチが扮するほか、新感線には3回参加している殺陣のエキスパート・早乙女太一、今回初参加となる演劇界の重鎮・平幹二朗ら豪華な客演陣に加え、高田聖子らおなじみの個性派劇団員たちが顔を揃える、この春もっとも要注目のゴージャスな舞台だ。このたび、その製作発表が行われ、メインキャストと脚本の中島かずき、演出のいのうえひでのりが登場し、作品への想いを語った。

続きを読む
2014-02-13 12:35 この記事だけ表示


制作発表登壇者はこちら!(後列左より)宮藤官九郎、河原雅彦、小松和重
(前列左より)小池栄子、生瀬勝久、池田成志、夏帆

続きを読む
2014-02-10 13:10 この記事だけ表示

 あの「オペラ座の怪人」の物語から10年、ファントムは、ニューヨークはコニーアイランドの遊園地で生きていた――。世界中で愛されてきた愛と怪奇の物語の衝撃の後日談を語るミュージカル「ラブ・ネバー・ダイ」の製作発表が、このほど赤坂BLITZで行われた。

続きを読む
2014-02-04 14:52 この記事だけ表示

 先日、東京・Bunkamuraシアターコクーン稽古場にて音楽劇「もっと泣いてよフラッパー」の制作発表とミニライブが行われた。
作・演出・出演の串田和美、主演の松たか子をはじめ、松尾スズキ、秋山菜津子、りょう、大東駿介、鈴木蘭々、石丸幹二らが登壇した。本作は串田が1977年に書き下ろし、92年までに5公演が行われた人気作品。1920年代空想のシカゴを舞台に、踊り子や、八百長ボクサー、ギャングのボス、異国の皇太子など様々な人物の恋物語が全編にちりばめられる音楽を背景に繰り広げられる。


東京・大阪公演はこちら

チケット申込

長野公演はこちら

チケット申込

続きを読む
2014-02-03 11:01 この記事だけ表示

 「KAAT竹本駒之助公演」の第二弾が、2月1日・2日行われます。今回の演目は『太平記忠臣講釈』七段目「書置の段」。元禄赤穂事件を描く「忠臣蔵」物の代表作のひとつで、「書置の段」は最大の秘密である「仇討の決意」を隠しながら、四十七士がそれぞれの家族と最後の別れを遂げる「銘々伝」の典型的作品です。
去る12月25日、公演の成功を祈願して、駒之助師による泉岳寺・赤穂義士墓地のお参りと記者懇親会が行われました。

続きを読む
2014-01-27 18:07 この記事だけ表示


[左より]市川笑也、佐々木蔵之介、市川猿之助、市川右近、前川知大
 三代目市川猿之助(市川猿翁)が創造し歌舞伎界に新たなジャンルを確立したスーパー歌舞伎。そのさらなる進化形としてスーパー歌舞伎U(セカンド)が四代目猿之助によって誕生する。その第1作が新橋演舞場(3月)、大阪松竹座(4月)で上演される『空ヲ刻ム者ー若き仏師の物語ー』だ。記者会見で明かになった注目の舞台とは?

続きを読む
2014-01-24 20:39 この記事だけ表示

 長年にわたり、日本の子供たち、そして大人たちに心温まる思いを伝えてきたミュージカル「アニー」。原作となったコミックが誕生してちょうど90周年にあたる2014年は、メイン・キャストを一新して上演される。その制作発表が行なわれた。

続きを読む
2014-01-24 14:29 この記事だけ表示


 (左より) 内村宏幸、YOU、友近、大久保佳代子、市川実和子

 “女社会あるある”の絶妙な瞬間を切り取り、本音と毒気と洒落っ気とで描いたNHKの人気コメディ番組『祝女〜shukujo〜』の舞台化が決定! 都内で行われた制作発表には女子力を際立たせるピンクをまとったメインキャストが集結、本番に向けた意気込みを語ってくれた。

続きを読む
2014-01-23 15:10 この記事だけ表示