(左から)秋山真太郎、紫吹淳、酒井美紀、玉木宏、別所哲也、徳山秀典

 2012年12月21日(金)品川プリンスホテルにて、玉木宏初主演舞台「ホテル マジェスティック〜戦場カメラマン澤田教一 その人生と愛〜」の製作会見が開催されました。会見には、主演の玉木宏を始め、酒井美紀、徳山秀典、秋山真太郎(劇団EXILE)、紫吹淳、別所哲也の出演者と本作の脚本を務める樫田正剛、演出を担当する星田良子が参加。作品に対する抱負を語っていただきました。

続きを読む
2013-01-16 10:37 この記事だけ表示


(左から)英太郎、藤田朋子、中村梅雀、水谷八重子、渋谷天外、山村紅葉

 新橋演舞場「二月喜劇名作公演」には、それぞれのフィールドで実力を発揮する芸達者が勢揃い。そして上演されるのは、庶民の喜怒哀楽を親近感あふれる展開で描き時代を超えて愛される名作だ。しかも3本立てというお得なライン・アップ! 記者懇親会に出席した水谷八重子、中村梅雀、渋谷天外、藤田朋子、英太郎、山村紅葉のコメントを交えて、その内容を上演順にご紹介!

続きを読む
2013-01-09 15:56 この記事だけ表示


 橋田壽賀子と石井ふく子という名コンビが生んだ名作『かたき同士』が、2013年版のリニューアル演出で上演される。クリエイター陣のみならず、藤山直美・三田佳子の二大女優の20年ぶりの競演も話題の舞台。都内ホテルにて行なわれた製作発表には演出の石井ふく子、出演者の藤山直美、三田佳子、小林綾子、金子貴俊が登壇。江戸の町に住む人々の生活や母と子の絆と葛藤、そして強く生きる女の意地を活き活きとした語り口で描いた人情喜劇であり、現代にも通じる温かなメッセージの籠った本作について、それぞれの思いを語ってくれた。

続きを読む
2012-12-25 16:09 この記事だけ表示

 来年1月26日(土)から上演される『マルハンPRESENTS アクションドローイングHERO(ヒーロー)』に出演するメンバー4人とプロデューサーが韓国から来日し、東京・六本木ブルーシアターにおきまして本日お披露目ショートステージと製作発表会見を行いました。


続きを読む
2012-12-21 17:51 この記事だけ表示


(左から)筒井道隆、松山ケンイチ、美波、西田シャトナー

 2012年のNHK大河ドラマ「平清盛」のタイトルロールを務めた松山ケンイチが、満を持して初舞台に挑む「遠い夏のゴッホ」。独自の作風で知られる西田シャトナーが作・演出を担当する本作で演じるは、恋のために短命の運命と闘う、セミの青年ゴッホ! 異色の作品の制作発表がこのほど行なわれた。

 
続きを読む
2012-11-30 15:34 この記事だけ表示

1979年に向田邦子脚本&和田勉演出で放送されたテレビドラマ『阿修羅のごとく』は、一見穏やかに暮らす家族の中に渦巻く嫉妬や猜疑心を辛辣に描き出し、今なお向田邦子の最高傑作として圧倒的な人気を誇る名作だ。そして、発表から30年。時を経ても尚人々の心に強く響く力を持った本作が、豪華出演陣による舞台版として、平成の世に甦る。



続きを読む
2012-11-15 13:32 この記事だけ表示

 歌あり、踊りあり、チャンバラありと劇団☆新感線の魅力が十二分に詰まっている“五右衛門ロック”シリーズの第3弾『ZIPANG PUNK〜五右衛門ロックIII』。10月某日、都内のホテルにて座付作家の中島かずき、座長で演出のいのうえひでのり、劇中曲の作詞を手がける森雪之丞、劇団の看板俳優である古田新太、そしてこれが新感線初参加となる2人のゲスト、三浦春馬と蒼井優が顔を揃えて、製作発表が行われた。


 
続きを読む
2012-11-08 12:42 この記事だけ表示

 世界的に愛され続けるロック・ミュージカル「RENT」。そのクリエイターで、35歳で早世したジョナサン・ラーソンの残した自伝的作品「チック、チック…ブーン!」が三たび上演される。この作品の日本初演で主人公ジョナサン役を演じ、再演の際にも同役を務めた山本耕史が、今回、主演、翻訳、訳詞、演出を手がけ、共演にすみれとジェロを迎えるなど、話題も豊富なこの作品の制作発表が先ごろ行なわれた。


 
続きを読む
2012-09-10 13:37 この記事だけ表示