明治維新を四半世紀後に控えた江戸時代、暴虐な藩主と武士たちとの息詰まる攻防を描いてヒットした1963年公開の時代劇映画「十三人の刺客」がこのたび初めて舞台化される。2010年にはリメイクもされているこの作品、池上金男こと池宮彰一郎の映画版脚本を原作とし、マキノノゾミと鈴木哲也が脚本を担当、マキノが演出も手がける。
 藩主を狙う刺客のリーダー、主人公・島田新左衛門役に高橋克典、藩主を守るため新左衛門と対峙することとなる鬼頭半兵ヱ役に坂口憲二が配役。かつて二人が恋を争い、今は新左衛門の妻である、舞台版オリジナル・キャラクターの奈緒役に釈由美子というキャスティング。まずは彼女のインタビューから。


 
続きを読む
2012-04-23 18:57 この記事だけ表示

 韓国で最高視聴率30パーセントを超え、日本でもファンの多かった韓流ドラマ『コーヒープリンス1号店』。槇原敬之がテーマソングを提供することでも話題のそのミュージカル版の製作発表が行なわれた。


続きを読む
2012-04-03 17:39 この記事だけ表示


(左から)中島かずき、高橋克実、永作博美、藤原竜也、古田新太、いのうえひでのり

 永作博美と藤原竜也の二人をゲスト主演に迎えて送る、劇団☆新感線の新作「シレンとラギ」。このほど製作発表が行なわれ、永作、藤原、同じくゲストの高橋克実、そして劇団から脚本の中島かずき、演出のいのうえひでのり、古田新太が出席し、意気込みを語った。


▼チケット申込みはこちら
続きを読む
2012-03-14 19:15 この記事だけ表示


English Version キャスト(左からグリン・プリチャード、キャサリン・ハンター、 野田秀樹、マルチェロ・マーニ)


Japanese Version キャスト(左から近藤良平、野田秀樹、宮沢りえ、池田成志)

 2012年1月から2月にかけてニューヨーク、ロンドン、香港で上演され、好評を博した『THE BEE』English Versionが東京で凱旋公演を行う。そのEnglish Version開幕直前の2月22日に合同記者発表会が都内で行われ、会場には日英両バージョンに出演する野田秀樹はもちろん、キャサリン・ハンターらEnglish Versionのキャストたち、そして4月から6月にかけて東京を皮切りに全国5都市で待望のジャパンツアーを行う、宮沢りえらJapanese Versionのキャストたちが初めて顔を揃えた。ワールドツアー成功の報告、そしてジャパンツアーに臨む意気込みなどが語られた、その記者発表会の模様をご紹介!


 
続きを読む
2012-03-01 15:54 この記事だけ表示

 佐藤健&石原さとみのフレッシュ・コンビが、イギリス人若手演出家、ジョナサン・マンビィの演出のもと、ウィリアム・シェイクスピアの不朽の名作に挑む舞台『ロミオ&ジュリエット』。主要キャストが揃っての製作発表がこのほど行なわれた。


 
続きを読む
2012-03-01 11:36 この記事だけ表示

 「トゥモロー」のあまりに有名なメロディと共に愛され続けてきたブロードウェイ・ミュージカル「アニー」。1933年の大恐慌時代のニューヨークを舞台に、逆境にあっても希望と明るさを失わずに生きる孤児アニーが大活躍するこの作品は、1986年に日本初演されて以来、多くの観客を集めてきた。1月末に都内で行なわれた制作発表には元気いっぱいのちびっこキャストと大人キャストが揃い、作品への意気込みを語った。

 
続きを読む
2012-02-09 18:38 この記事だけ表示


(左から)吉川晃司、上川隆也

 1月19日、舞台『陽だまりの樹』制作記者会見が開かれた。ダブル主演となる上川隆也、吉川晃司、脚本・演出を 担当する樫田正剛らが舞台に向けての意気込みなどを語った。


続きを読む
2012-01-27 11:43 この記事だけ表示

 累計1500万部を誇る田中芳樹原作の一大抒情詩『銀河英雄伝説』。2011年1月の『第一章 銀河帝国篇』、2011年6月の『外伝 ミッタマイヤー・ロイエン タール篇』、2011年11月の『外伝 オーベルシュタイン篇』につづき、4度目の舞台化が実現する。
 今回は、帝国軍の長年の宿敵・自由惑星同盟軍を主軸に描かれる。1月16日行われた記者会見には、主役のヤン・ウェンリー役河村隆一を筆頭にそうそうたる顔ぶれが会し、多くの取材陣が詰めかけた。



続きを読む
2012-01-20 15:37 この記事だけ表示