ミュージカル『テニスの王子様』2ndシーズンで4年間主人公の越前リョーマ役を務め上げた小越勇輝が、“卒業”後初めて挑む主演舞台としても注目を浴びているロック☆オペラ『サイケデリック・ペイン』。その初日を目前に控えたリハーサルスタジオでは、本番さながらの通し稽古が行なわれていた。

続きを読む
2015-04-02 20:42 この記事だけ表示

 作品生誕25周年を祝って製作された「新演出版」が日本で初演されてから2年、『レ・ミゼラブル』再演の舞台が間もなく幕を開ける。定番作品を新しい演出で届けるという重責を見事に果たした初演キャストの更なる深化もさることながら、新たに加わるキャストの活躍も大きな見どころとなりそうな今回の公演。なかでも特に熱い注目を集める新ジャン・バルジャン、韓国出身のヤン・ジュンモが3月27日、都内の稽古場で行われた公開リハーサルに登場し、抜擢された理由が歌唱力だけではないことを証明して見せた。

続きを読む
2015-03-31 13:29 この記事だけ表示

 諸星和己・ISSA・SHOGO・山崎裕太の4人が演出家・河原雅彦とのタッグで贈るゴキゲンなエンターテインメントステージ『4BLOCKS』。彼らが演じるのは長男・ハンク(諸星)、次男・ルード(ISSA)、三男・ウッディ(山崎)、末っ子・チャーリー(SHOGO)の4人兄弟で、一世を風靡したトップスター・4BLOCKSのメンバーという設定。人気絶頂のある日、プロデューサーである父親に突然解散を告げられて以来、15年もの間業界から追放されていた身の上である。物語はそんな4人に父親の訃報と遺言が届くところから始まる。その遺言とは「莫大な遺産が欲しければもう一度4人で音楽をやれ」という一方的な指令だった──。

続きを読む
2015-03-27 18:26 この記事だけ表示

 大人気コミック『DEATH NOTE』をフランク・ワイルドホーン×栗山民也という強力タッグで世界で初めてミュージカル化した本作。4月6日の初日を控え、プレス向けにミュージカルナンバーが披露された。歌唱後には浦井健治・柿澤勇人・小池徹平によるインタビューも実施。目前に迫った本番に向け、それぞれの旬な思いを語ってくれた。

続きを読む
2015-03-25 14:23 この記事だけ表示

 宮本亜門による“ガチ・オーディション”で選出された梅田彩佳(NMB48)と田野優花(AKB48)が主演するミュージカル、『ウィズ〜オズの魔法使い〜』。初日まで1か月を切った2月9日、パフォーマンス披露を兼ねた記者会見が稽古場で行われ、宮本と個性豊かなキャスト陣が顔を揃えた。観客が総立ちとなった初演から3年、新キャストを加えた“スーパー・ソウルフル・ミュージカル”は、確実にパワーアップしている様子だ。

続きを読む
2015-02-20 13:06 この記事だけ表示

 宮本亜門演出、西川貴教主演のブロードウェイ・ミュージカル『ヴェローナの二紳士』が12月7日、いよいよ初日を迎える。シェイクスピア原作の喜劇を単なるドタバタコメディではなく、愛情あふれるカーニバルとして展開したい、と宮本が目論む意欲作だ。開幕を間近に控えた11月某日、通し稽古がマスコミ向けに公開され、“カーニバル”の一端が明らかに。歌あり踊りあり、キャストによる楽器演奏にジャグリングもあり、そして随所に客席降りあり……年末にぴったりの、賑やかでピースフルな舞台になりそうだ。

続きを読む
2014-12-04 17:07 この記事だけ表示

 11/28東京芸術劇場シアターイーストで、イキウメの新作「新しい祝日」(作・演出 前川知大)が開幕する。「新しい」、「祝日」と、タイトルは肯定的ともとれる言葉の連なりだが、イキウメの新作となると、そうそうオメデタイだけのものでもなさそうだ。

続きを読む
2014-11-28 09:51 この記事だけ表示

 手塚治虫原作の音楽劇「ルードウィヒ・B 」〜ベートーヴェン 歓喜のうた〜の公開稽古兼開幕記者会見が都内で行われ、主演ベートーヴェンを演ずる橋本良亮(A.B.C-Z)、天才音楽家・モーツァルトを演ずる河合郁人(A.B.C-Z)が、舞台でピアノ生演奏を初披露。共演の姜暢雄・知念里奈・浅野温子・里見浩太郎、そして音楽監督の千住明も登壇し、豪華舞台の幕開けを飾った。

続きを読む
2014-11-27 18:13 この記事だけ表示