歌舞伎俳優たちが自主的に企画する個性的な公演の中でも、トップクラスの人気を誇る「平成中村座」。江戸時代の歌舞伎小屋を模した仮設劇場で、スタンダードな古典から近代の名作まで、様々な作品を1ヶ月以上に渡って上演する。この小屋を立ち上げた18世中村勘三郎の早すぎる逝去後、しばらく中断されていたが、勘三郎の息子である中村勘九郎、中村七之助兄弟や『平成中村座』馴染みの俳優たちが揃って今年の春に浅草で復活。そして10/25から、勘三郎が「大坂夏の陣400年の年に必ず戻ってくる」と宣言していた通り、大阪城西の丸庭園にて「大阪平成中村座」の公演が開幕した。今回はその、夜の部の模様をレポートする。

続きを読む
2015-11-12 16:08 この記事だけ表示

 映画史にその名を刻むダンシング・コンビ、フレッド・アステア&ジンジャー・ロジャースが1935年に主演し、一世を風靡した映画「TOP HAT」。2011年にはイギリスでミュージカル化され、日本初演となる宝塚版が今年の春に上演されて好評を博したことも記憶に新しい。そして、イギリスからの待望の来日公演が、9月30日、シアターオーブにて初日の幕を開けた。

続きを読む
2015-10-02 10:59 この記事だけ表示

 仲間と共に切磋琢磨し、時にバカをやって笑い合い、時にケンカし、そして恋をして。時代は違っても、10代の青春は、人の生き様とは、何も変わらないのかもしれない――。幕末の会津藩で、10代の少年たちが命を散らせた「白虎隊」。この歴史的悲劇を、現代流に描き直した青春群像劇『もののふ白き虎』の上演が始まった。

続きを読む
2015-09-24 11:56 この記事だけ表示

 『ガラスの仮面』といえば、少女漫画史に刻まれる名作だ。その劇中劇という形で、原作者・美内すずえによって生み出されたのが『女海賊ビアンカ』。今回は一部キャストを変えての再々演。ちなみに、『ガラスの仮面』本編からは独立した物語なので、漫画の知識がなくてもご安心を。

続きを読む
2015-09-18 15:17 この記事だけ表示

 劇団ペンギンプルペイルパイルズを主宰し、不条理の中空に宙吊りにされるようなコメディ作品を得意としてきた劇作家・演出家、倉持裕。彼が作・演出を手がける最新作「虹とマーブル」は、1960〜70〜80年代の日本を、野心をもって生き抜こうとする男を中心に描く、新ジャンル挑戦の意欲作である。22日の初日に先駆けて公開されたその舞台稽古を観た(21日、世田谷パブリックシアター)。

携帯の方はこちら

続きを読む
2015-08-28 13:25 この記事だけ表示

 舞台と客席、劇場一体となってみんなでジェンベ(アフリカン・ドラム)を叩こう! 南アフリカ発の参加型エンターテインメント・ショー「ドラムストラック」は、ニューヨークをはじめ世界中で上演され、8年連続日本上陸を果たしている人気公演だ。その初日の舞台を観た(8月19日18時半、天王洲銀河劇場)。

続きを読む
2015-08-25 13:44 この記事だけ表示


&CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

 2015年8月20日、本作で10作目となる舞台「戦国BASARA vs Devil May Cry」がアイア2.5シアタートーキョー(渋谷)で開幕。本公演前に出演者による初日挨拶が行われ、意気込みを語った。

続きを読む
2015-08-25 12:28 この記事だけ表示

 6月のTEAM Live SEIGAKUからスタートしたテニミュの新たな試み、学校別の単独ライブ=TEAM Liveの第2弾、ミュージカル『テニスの王子様』TEAM Live FUDOMINEが幕を開けた。主人公が通う青春学園テニス部と真っ向勝負をし、地区予選決勝で惜しくも破れてしまった不動峰中。彼らが用意したライブのテーマは…「都大会へ向けてマネージャー募集」!?

※公演は終了しました。
ミュージカル『テニスの王子様』の最新情報をメールでお知らせします。登録はこちら
続きを読む
2015-08-12 12:58 この記事だけ表示