日本では2001年に公開された『チアーズ!』(原題:『Bring It On』)というアメリカ映画を憶えていますか。アメリカで最も人気の高い女子スポーツ=“チアリーディング”に青春を捧げた高校生たちの、恋と挑戦を描いた物語。ど迫力のチアリーディング大会シーンも忘れ難いものがありました。その映画が新たなミュージカルとして甦りました。それが、このほど初来日公演をおこなう“話題”のブロードウェイ・ミュージカル『ブリング・イット・オン』です。7/9(水)〜7/27(日)、東急シアターオーブ。

一般発売(好評発売中)お申込みはこちら

チケット申込

続きを読む
2014-03-14 16:24 この記事だけ表示

 今や韓国ではトップクラスのミュージカル俳優として人気を誇っているパク・ウンテ、いよいよ4月の「Music Museum」で、彼の生の歌声が日本でも聴けるビッグチャンスが訪れることになった!!

続きを読む
2014-03-14 11:52 この記事だけ表示

 アジアの新しい才能が生み出す良質なミュージカルを日本に紹介することを掲げ、2013年4月に韓国創作ミュージカル「カフェ・イン〜愛は偽り?!〜」で幕を開けました六本木アミューズ・ミュージカルシアター。
3月25日(火)の「AMTガラコンサート」公演をもって、同シアタープロジェクトを一旦の区切りとする運びとなりました。韓国創作ミュージカルを代表する俳優たちが一堂に会する、ファイナルを飾るにふさわしい豪華なガラコンサートです。

続きを読む
2014-03-13 10:31 この記事だけ表示

 2011年に16年ぶりに歌舞伎公演が開催されて以来、4年目を迎えた「明治座 花形歌舞伎」。これまで次世代を担う歌舞伎俳優がその魅力を存分に発揮して来たが、今度の「明治座 五月花形歌舞伎」も見逃せない公演となりそうだ。

★5/9(金)16:00[夜の部/伊達の十役]はイープラスが全席販売!
終演後、市川染五郎の舞台挨拶がございます!

チケット申込

続きを読む
2014-03-11 13:47 この記事だけ表示


(左より)神宮沙紀、橘二葉、脇あかり、上西星来、高嶋菜七、浜崎香帆、小林晏夕、飯田桜子、櫻井紗季

 2014年4月より、読売テレビ・日本テレビ系全国ネットで14年ぶりにTVレギュラー放送されることになった大人気アニメ「金田一少年の事件簿R(リターンズ)」のオープニングテーマを、新生・東京パフォーマンスドール(TPD)が担当することが、本日2月26日発売の「週刊少年マガジン」(講談社)にてわかった。

▼東京パフォーマンスドール PLAY×LIVE『1×0』 NEW VERSION
エピソード1&2&3

チケット申込

▼『アイドル甲子園FESTIVAL』 supported by 生メール

チケット申込

続きを読む
2014-02-27 17:13 この記事だけ表示

 16世紀半ば、エリザベス1世の即位に先駆けること5年、わずか9日間の在位だけで王位を奪われ、最後は断頭台へと向かったイギリス最初の女王、ジェーン・グレイ。運命に翻弄されながら生きるその姿を描く舞台「9days Queen」(作・青木豪、演出・白井晃)が、2月26日、赤坂ACTシアターで初日の幕を開けた。

続きを読む
2014-02-26 14:53 この記事だけ表示

「はえぎわ」主宰のノゾエ征爾が作・演出を手がける舞台『サニーサイドアップ』が、2月21日、東京・本多劇場で幕を開ける。ノゾエにとって本作は、本多劇場初進出作品でもある。


続きを読む
2014-02-21 16:25 この記事だけ表示

 2004年に初演され、2008年に再演、さらに同年、中島哲也監督により『パコと魔法の絵本』として映画化もされた後藤ひろひと脚本、G2演出の舞台『MIDSUMMER CAROL〜ガマ王子vsザリガニ魔人〜』。笑いと涙がたっぷり詰まったこの名舞台が、タイトルを『Paco~パコと魔法の絵本〜from「ガマ王子vsザリガニ魔人」』とし、キャストを一新して、装いも新たに再々演中だ。その東京公演初日の前日に公開舞台稽古が、その直前には谷花音、西岡コ馬、松下優也、安倍なつみ、吉田栄作によるキャストの囲み会見が行われた。


東京・宮城・大阪・広島・愛知・福岡・福島公演はこちら
石川公演はこちら
続きを読む
2014-02-13 18:34 この記事だけ表示