琉球王国を舞台とした池上永一の長編小説「テンペスト」(角川文庫)。18万部を突破したこの大ベストセラーが「琉球ロマネスク『テンペスト』」と題して、仲間由紀恵主演、堤幸彦演出で舞台化、2011年2月〜3月に東京・大阪で上演される。 その宣伝ビジュアルがいよいよお目見え。壮大な物語がついに始動! 続きを読む
2010-09-17 11:10 この記事だけ表示

「なにもかも許されてて、自由なばっかりに、ここじゃもうにっちもさっちもいかなくなっているんですよ!!」 “秩序”というベクトルを見失い、呪われた自由を謳歌する家族を救うため、革命を決起した青年・アルトゥルの疾走が暴走にかわる―!


続きを読む
2010-08-18 16:30 この記事だけ表示

 一枚だけでも勝負あり!の決定的な切り札が何枚も揃った、舞台芸術を愛する人なら高揚感に満たされること請け合いの公演がこの秋、実現する。音楽と舞踊が妙なる融合を遂げる、<奇跡の響演>がそれだ。


続きを読む
2010-08-18 11:01 この記事だけ表示

 今、ダンス界が最も注目するベルギー出身の気鋭振付家、シディ・ラルビ・シェルカウイの話題作「アポクリフ」が早くも来日を果たす。2007年にベルギー王立モネ劇場にて世界初演以来、ヨーロッパ各国で毎回完売、熱狂の再演を重ねてきた作品である。


続きを読む
2010-08-18 10:59 この記事だけ表示

 「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載され、現在新シリーズが「ジャンプSQ.」で大好評連載中の漫画「テニスの王子様」。その舞台版である、ミュージカル『テニスの王子様』は“テニミュ”という愛称で呼ばれ、7年間の累計動員数が100万人を超える大人気作品となりました。テニミュは「週刊少年ジャンプ」での原作最終話である全国大会決勝戦までを舞台化し、2010年5月横浜アリーナで行われた「コンサート Dream Live 7th」をもって、大好評のうちに“1stシーズン”が終了しました。
 そして、興奮冷めやらぬファンの皆さまからの熱い要望に応えキャストを一新した、2ndシーズンの開幕が決定しました!

>>“テニミュ”のチケット情報をメールでお届け!お気に入り登録!
>>“小越勇輝”のチケット情報をメールでお届け!お気に入り登録! 続きを読む
2010-08-09 13:37 この記事だけ表示

 7月16日より東京・天王洲 銀河劇場で上演されている、地球ゴージャス Vol.11「X day」。8月13日かから9月29日までの約1ヶ月半をかけて、札幌・仙台・福岡・名古屋・新潟・大阪と全国大都市を巡演する。東京公演開幕前日に行われた公開舞台稽古を前に、キャスト6人がそれぞれの思いを語ってくれました。

続きを読む
2010-08-03 20:06 この記事だけ表示

『10年程前、偶然読んだ新聞の片隅にでていたニュース記事』がインスピレーションとなり、東京セレソンデラックスの宅間孝行の中でずーっと温められてきた物語が、ついに舞台に登場!

続きを読む

累計発行部数5,000万部を超える、美内すずえのメガヒットコミックス「ガラスの仮面」。 2008年に青木豪脚本、蜷川幸雄演出によって音楽劇化されるや否や、原作の魅力を余すところなく伝える展開や、演劇の楽しさを十二分に伝える蜷川幸雄のダイナミックな演出、寺嶋民哉のキャッチーなメロディなど、開幕直後から評判を呼び、再演や続編の上演を望む声が上がりました。あれから2年、いよいよ2010年夏、待望の続編が誕生します。 原作でも人気の『奇跡の人』編がついに登場!!


続きを読む
2010-07-21 16:14 この記事だけ表示