19世紀末、ドイツ。無味乾燥な授業、理不尽な教師たち、無理解な親・・・・・・ 思春期の只中にある少年たちは、退屈で息が詰まりそうな日々を変えてくれる「何か」を求めて悩んでいる。

少女ベンドラは成長していく自分の身体に戸惑いを隠せないでいるが、 母親はただはぐらかすばかり。学校では、知識を詰め込むことだけを強要され、 生徒たちは自分で考えることを許されない。 少年メルヒオルはそんな授業に疑問を抱き先生に反論するが、逆に鞭打たれてしまう。

自殺、セックス、妊娠・・・・・・次々に起こる問題に直面しながら、 少年たちは暗鬱な青春の中に光を見出すことが出来るのか。

>>チケットの詳細・申込み

続きを読む
 千作(人間国宝)と千之丞の兄弟を筆頭に、絶大な人気を誇る京都・茂山千五郎家一門。春の訪れと共にお届けしてきた「春狂言」も2009年で6年目を迎えます。



 今年は、公演初日に東京初披露の千之丞による「三番三」、さらに、東京公演の「釣狐」、大阪公演の「狸腹鼓」と、大曲を東西にて上演。また、大阪公演の最終日には、ゴールデンウィーク特別企画として、家族や友達同士で楽しむワークショップを中心とした公演も。狂言を初めて見る方も、よく知ってる方も、狂言の魅力を存分に味わっていただけます。この機会、ぜひお見逃し無く!!

>>チケットの詳細・申込み

>>大阪公演についてのコメント動画はこちら
>>東京公演についてのコメント動画はこちら

続きを読む


近年、W・シェイクスピアの作品であることが認められた幻の名作『二人の貴公子』。親友だった二人の騎士がある国の王女に恋をしたことで敵対していくという、愛と友情の悲喜劇だ。この作品を、若手注目株の劇作家・劇団モダンスイマーズの蓬莱竜太が大胆にアレンジして脚本を手がけ、そして人間ドラマを繊細に描くことで知られる栗山民也が演出することになった。出演は、二人の騎士を歌舞伎役者の片岡愛之助、中村獅童が演じるのを筆頭に、勇猛な王女役に黒木メイサ、騎士を愛する牢番の娘役に南沢奈央という個性的な面々が顔を揃える。果たしてどんな舞台になりそうか、キャスト4人に話を聞いた。

>>チケットの詳細・申込み

続きを読む


 芥川賞作家・町田康のアナーキーな時代小説を、山内圭哉が舞台化した『パンク侍、斬られて候』。 昔から町田作品の大ファンだったという山内が演出を手がけたというだけあって、 原作のぶっ飛んだ世界観が忠実に具現化されていた。

>>チケットの詳細・申込み

続きを読む

この春、最注目のミュージカル「マルグリット」。

「レ・ミゼラブル」「ミス・サイゴン」を大ヒットに導いた二人のクリエイター《アラン・ブーブリル》と《クロード=ミッシェル・シェーンベルク》が、デュマ・フィスの戯曲「椿姫」を大胆に翻案。第二次世界大戦下のパリを舞台に、新たなる傑作ミュージカルを作り上げました。 古典の名作が壮大なミュージカルとして甦ります! 音楽には、映画音楽の巨匠ミシェル・ルグラン。演出には、ウエストエンドのみならずブロードウェイでの活躍もめざましいジョナサン・ケント。 昨年のウエストエンド・ワールドプレミアを経て、いよいよ2月、オリジナル公演と全く同じクリエイター陣を率いて日本上陸!

>>チケットの詳細・申込み

続きを読む

好評につき!【シークレット・ライブ・イベント ご招待】が当たる!ブロードウェイミュージカル「回転木馬」 e+特別キャンペーン第2弾

L023336.jpg


ブロードウェイミュージカル「回転木馬」(e+貸切公演を含む)のS席チケットを
キャンペーン期間中にご購入の方の中から、抽選で合計20名様を2/22(日)に開催される【「回転木馬」シークレット・ライブ・イベント】にご招待いたします。

■キャンペーン期間■
1/29(木)0:00〜2/8(日)23:59まで

■キャンペーン応募方法■
《 STEP 1 》
キャンペーン期間中に対象チケット(e+貸切公演S席)をご購入ください。
★チケット申込はこちらから!
 ↓
《 STEP 2 》
チケット代金の支払完了をもって、自動的にチケット購入枚数分と同人数分エントリーされます。
当選発表までお待ちください。

■当選発表■
当選の方のみ、2/10(火)頃にメール(PC版)にてシークレットライブの詳細日時・場所・参加方法等をご連絡いたします。
(当選の場合、ご参加いただける人数はチケット購入枚数と同じ人数分までです)

◎イベント開催概要
●日時:2/22(日)午後 (詳細時間未定。当選者にのみご連絡いたします。)
●会場:都内某所 (アクセスの良い都心です。当選者にのみご連絡いたします。)
●出演予定者:笹本玲奈/浦井健治/坂元健児/はいだしょうこ
●内容:ブロードウェイミュージカル「回転木馬」3月開幕に先駆けて、ミュージカルナンバーなど公演の一部を、限られた皆様にお見せします。
●注意事項:イベントには当選された本人様とお連れ様のみご参加頂けます。当選の権利を他人に譲渡することはできません。
 2009年上半期、早くも一番の注目作!と言えそうな劇団☆新感線の最新作『蜉蝣峠』。 その製作発表が都内某所にて行われ、豪華なキャスト、スタッフが顔を揃えた。

>>チケットの詳細・申込み









続きを読む


KAT―TUNの上田竜也の初主演舞台となる「ロミオとジュリエット」の製作発表が、1月20日に東京都内のホテルで行われた。

壇上には、ロミオ役の上田のほか、ジュリエット役の小林涼子、ジュリエットの従兄弟ティボルト役の長谷川純、ロミオの親友マキューシオ役の山下翔央、ジュリエットの乳母バリア役の入絵加奈子、神父ロレンス役の寺田農、脚色・演出台本の金子ありさ、演出の吉川徹が顔を揃えた。 主演の上田が演じるロミオ役は、2004年に同じ東京グローブ座で所属事務所の先輩・東山紀之が熱演している。

>>チケットの詳細・申込み

続きを読む