まったく違う道を、歩いてきたふたりだ。でもこうして並べてみると、なぜだか“似た匂い”を感じてしまうのは筆者だけだろうか。――12月に幕を開ける岩松了の書き下ろし音楽劇「箱の中の女」。そこで初めて演劇に挑戦する一青窈。ふたりに、話を聞いてみた。

箱の中の女 メイン写真_NEW_.jpg

>>チケットの詳細・申込み

e+MOVIE「一青窈主演 音楽劇「箱の中の女」作・演出の岩松了さんからメッセージ到着!!」

続きを読む
──────────────────────────────────
 『ゲキ×シネ ツアー2008』 & ゲキ×シネ『メタルマクベス』
 9月、いよいよ全国15都市で上映開始!
──────────────────────────────────


全国の映画&演劇ファンの皆さまこんにちは!
演劇の映像を映画館で観る《ゲキ×シネ》。
その作品を一挙上映する『ゲキ×シネ ツアー2008』の秋上映が、
全国15都市でいよいよ開始します!

上映されるのは、いま日本で最もチケット取りづらい劇団と言っても良い
劇団☆新感線の傑作5作品。

人々を熱狂させた傑作舞台、チケット即完の人気舞台が、ゲキ×シネという
新しいエンターテインメントとなって全国の映画館に登場します!

感動も、興奮も、笑いも、涙も、その全てが凝縮された圧倒的な迫力を
この機会にぜひ体験して下さい。


各上映館の上映スケジュール、前売り券は、こちらから!
http://eplus.jp/sys/T1U14P0010316P002010731P0050006P006001


続きを読む

撮影場所:イタリア

個性的なキャラクターで爆笑と驚嘆の渦に巻き込んできた
ダンス界の革命児、【近藤良平】。

おなじみの人気テレビ番組「情熱大陸」や「トップランナー」等に出演、
またNHK教育「芸術劇場」やWOWOWでも二時間の特番が組まれたり、NHK総合
「サラリーマンNEO」の「テレビサラリーマン体操」、NHK教育「からだであそぼ」でも振付・出演。氣志團、矢井田瞳、YUKI・宮崎あおい主演『星の王子さま』、三池崇史監督映画『カタクリ家の幸福』などの振付も担当と、今最も注目を集める振付家・ダンサー。

07年には、野田秀樹・演出、NODA・MAPの四人芝居『THE BEE』で鮮烈役者デビュー。
同作品は朝日舞台芸術賞グランプリ等、主要演劇賞も制覇!
また、一方では横浜国立大学などで非常勤講師としてダンスの指導もし、本人がベースを担当するバンドプロジェクト『THE CONDORS』はエピックレコードとメジャー契約、CMや人気テレビ番組のエンディングテーマとタイアップと、まさに飛ぶ鳥を落とす勢い!


学生時代に出会った独特のキャラクターをもつ仲間たちと、ダンス、コント、映像、音楽をミックスした身体表現と娯楽性を兼ね備えたステージを創り出し、コンテンポラリーダンスを娯楽として位置づけたダンス界の革命児。

彼らの舞台衣装は、ずばり【学ラン】。
緻密な計算のもと、ハイスピードな展開で縦横無尽に舞台を使いこなし、日本はもとより、かのニューヨークタイムズ紙でも1面で大絶賛を受けました!


現在『THE CONDORS』として日本縦断ライブツアーも真っ最中ですが、お待ちかね秋の日本縦断ダンス公演が決定しました!!お見逃しなく!



公演名   :コンドルズ 日本縦断大激戦ツアー2008秋
       UNTOUCHABLES アンタッチャブル

公演日・会場:11/1(土)2(日) 大阪ビジネスパーク円形ホール
       11/7(金) 〜 11/9(日) シアターアプル
       11/21(金) 広島アステールプラザ中ホール

出演予定  :青田潤一/石渕聡/オクダサトシ/勝山康晴/鎌倉道彦/
       古賀剛/小林顕作/田中たつろう/橋爪利博/藤田善宏/
       山本光二郎/近藤良平
       構成・映像・振付:近藤良平

プレオーダー:≪大阪公演≫
       8/28(金) 12:00 〜 9/1(月) 18:00
       ≪東京公演≫
       8/29(金) 12:00 〜 9/1(月) 18:00
       ≪広島公演≫
       8/29(金) 12:00 〜 8/31(日) 18:00

一般発売  :9/6(土) 10:00

>>チケットの詳細・申込み
─────────────────────────────────

       傑作コメディ舞台「KEAN キーン」好評発売中
  市村正親作シェイクスピア演劇の画 (複写画・直筆サイン入り)が当たる
         イープラス特別キャンペーン実施中!
─────────────────────────────────


英国随一と謳われたシェイクスピア俳優キーンの人生と、日本を代表する舞台俳優・市村正親の人生が交錯する傑作コメディ!2007年あのサー・アントニー・シャーが演じ、ロンドンで絶賛を浴びたサルトルの名作。
登場人物は?

   「俺はあんたらお客が大嫌いなんだよ!」と酒をのみ今日も舞台に立つキーン
    市村正親

    「女優にして!」と迫る熱烈ファンの家出娘
    須藤理彩

    恋のライバル!?優柔不断な皇太子
    鈴木一真

    不倫疑惑勃発?!悩み多き伯爵夫人
    高橋惠子

上質のコメディをお楽しみあれ!

 ■市村正親作シェイクスピア演劇の画 (複写画・直筆サイン入り) プレゼント 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 「KEAN キーン」ポスター・チラシにデザイン掲載されている市村正親本人が シェイクスピア演劇をテーマに描いた絵(複写画)3点を各1名ずつ、計3名様に抽選でプレゼント!キャンペーン期間中(8/21〜9/3)に「キーン」東京公演チケットをお求めの上、下記フォームから9/3(水)23:59までにご応募ください。

 ▼詳細・ご応募はこちらから▼
   申込みページへ進む!


 ※当選された方には9/10(水)頃、当選メール(PC版)をお送りします。

【e+Theatrix☆特集ページもチェック!】
>>市村正親さんインタビュー特集はこちら

>>高橋恵子さんインタビュー特集はこちら





─────────────────────────────────

        劇団スーパー・エキセントリック・シアター
       ミュージカル・アクション・オムニバスコメディー
       タイツマンズ・サンモールLIVE「タイツ羅武」
        プレゼントキャンペーン実施!
─────────────────────────────────


いよいよ9/2(火)から開幕する、タイツマンズ・サンモールLIVE「タイツ羅武」。

今回、タイツマンズキャストが変更になりました。
丸山優子に代わって、HDEBHO率いるSTRiPESから荻野恵理さん、
ACファクトリーから菅真紀さんの参戦が決定いたしました。

ダンス・アクションをさらにパワーアップ!ぜひご期待ください!

しかもなんと今回、平日公演をご購入されたお客様から抽選で
--------------------------------------------------------
・タイツマンズ ストラップキーホルダー 5名様
・「タイツ羅武」ポスター 5名様
--------------------------------------------------------

をプレゼントいたします!
(当選者は発送をもって代えさせていただきます。)

ぜひこの機会にお申込みください!
>>チケットのお申込みはこちら


 佐藤B作演出・三谷幸喜脚本の舞台、〜アパッチ砦の攻防より〜『戸惑いの日曜日』の東京公演が、9月1日(月)〜15日(月・祝)に東京池袋・サンシャイン劇場で上演される。これに先立ち8月19日に公開リハーサルが行われた。三谷作品伝説のコメディといわれる本作を熱演する俳優陣は、西郷輝彦、升毅、石野真子、あめくみちこ、中澤裕子ら。記者やカメラマンが陣取る客席は自然に笑いが溢れていた。演出席の佐藤B作は真剣な面持ちでスタッフに指示を出しながらも、記者たちの反応に大きな手ごたえを掴んだようだった。

>>チケットの詳細・申込み

e+MOVIE☆まもなく開幕!〜アパッチ砦の攻防より〜 『戸惑いの日曜日』出演者のみなさまからメッセージ到着!


続きを読む
文・岩城京子(フリーランス・ライター)


 東京という名のメトロポリスではすべてがそろう。国際的大企業も巨大歓楽街もレストランも美術館も劇場も。すべてのインフラが完璧に整えられ人々は24時間365日、休むことなく活動しつづけられる。だが、この街にはひとつだけ大きなものが欠けている。それは目に見えないものであり、満目騒音の世界に暮らしていては意識さえできないもの。つまりこの街には「沈黙」という名の必要物が欠けているのだ。沈黙がどれほど人間にとって不可欠な養分なのか。それはこの無音の力強さを実地に体感した者しか理解できない。というのも現代情報社会に生きる多くの人々は、効率性・利便性・即効性といった側面からコミュニケーションと向かい合わざるをえず、次から次に流れ込んでくるベルトコンベアー上の情報に対処することに必死だから。その情報の放流があるとき途絶えると、とたんに不安に駆られ、その貴重な沈黙の時間をたわいのない言葉や行動で埋めようとしてしまうのだ。

>>チケットの詳細・申込み

♪e+MOVIE★ダイジェスト映像が到着しました!♪
>>山海塾「降りくるもののなかで−とばり」
>>山海塾「時のなかの時−とき」

続きを読む
ブロードウェイ・ミュージカル「スウィング!」待望の再来日公演が、8月12日、東京・渋谷のBunkamura オーチャードホールで開幕した。
まさに「スウィング!」心躍る熱狂のステージに、満員の観客はスタンディングオベーション。惜しみない拍手をおくる最高の幕開けとなった。

swing1.jpg

「スウィング!」は、スウィングジャズの名曲をふんだんに使ったレビュー形式のショー。今回の日本公演のためにブロードウェイのプロデューサー自ら選抜したドリームチームと呼ぶにふさわしいダンス・歌手・バンドメンバーが来日している。生バンドが演奏するスウィングジャズ、迫力のヴォーカル、そしてスピーディーでアクロバティックなダンス。華麗なステージに、観客は魅了されっぱなし。あっという間の2時間だった。

swing2.jpg

この初日公演には、多数のゲストも多数来場し、劇場はさらに華やか。終演後、感想を求められたゲストたちは、舞台の興奮で笑顔が溢れていた。
デヴィ夫人ことデヴィ・スカルノさんは「まるでニューヨークにいるみたいな気分!まさに心ウキウキ。若返った感じがします。」と語った。また、数ヶ月前にブロードウェイを訪問し「スウィング!」を取材している女優の森公美子さんと宮崎美子さんは「最高でした!今回のドリームメンバーは、ブロードウェイから日本にわざわざ観に来る人がいる程と聞いています。鍛えられた心と体から発せられる躍動感溢れるダンスと、美しく洗練された音楽で満ち溢れて、まさに贅沢な時間を過ごしました」。

swing0.jpg

そのほか、高島忠夫・寿美花代ご夫妻、歌手の中尾ミエさん、ダンサー・振付師の真島茂樹さん、俳優の大澄賢也さん、永井大さん、女優の酒井美紀さん、新山千春さん、田丸麻紀さん、フィギュアスケーターの高橋大輔さんらも観劇。ハイレベルでゴージャスなステージに誰もが最高の賛辞をおくった。

swing3.jpg

ブロードウェイ・ミュージカル「スウィング!」は、8月31日(日)までBunkamura オーチャードホールで上演中。9月5日(金)〜7日(日)に愛知県芸術劇場 大ホール、9月11日(木)〜15日(月・祝)にウェルシティ大阪厚生年金会館 大ホールで上演される。最高に心躍るステージをお見逃し無く!

>>チケットの詳細・申込み




耳寄り情報!

スウィングダンスの全米チャンピオン、
「スウィング!」キャストの
マーク・エクスタインによるワークショップ決定!

ミュージカル「スウィング!」の楽曲を使用して、スウィングダンスの楽しみ方を、本場のダンサーが直接指導します。

■日時:2008年8月20日(水)18:30〜19:30
■受講条件:スウィングダンスにご興味のある方(レベルは問いません)
※ダンスシューズ、服装は各自ご用意ください。
※ワークショップ参加者は、チケットご購入者に限ります。
■募集人数:15名(先着順、定員になり次第終了)
■会場:Bunkamura オーチャードホール・リハーサル室
■申込方法:イープラスにて「スウィング!」東京公演チケットをご購入の方がご応募頂けます。(ご観劇の公演日時は問いません)
電話にて下記のチケットスペースへ直接お申込みください。お申込みの際はご観劇チケット又はお控えをご用意のうえ、「スウィング!ワークショップ申込希望」と「イープラスでチケットご購入」の旨をお伝えください。

     
■申込締切:8/18(月)18時
※但し先着順の受付です。定員に達し次第、締め切りとなります。

■お申込み・ワークショップに関するお問合せ:チケットスペース 03-3234-9999(10〜12時・13〜18時)

講師:マーク・スチュワート・エクステイン(Mark Stuart Eckstein)
ダンサーとして、またインストラクターとしてニューヨークのダンス・マンハッタンで指導。世界的にも有名なカップルダンスのインストラクター。
「M スチュワート ダンス シアター」を設立し、2008年5月にニュージャージーで世界初演を行なう。
出演作品は「スウィング!」「キャッツ」「ウエスト・サイド・ストーリー」「ミス・サイゴン」「グランド・ホテル」他
「アメリカン リンディ ホップ」で優勝2回、「ノース・アトランティック スウィングダンス」優勝、「USオープン スウィング ダンス」決勝進出という華麗な経歴の持ち主。


<連載・第7回>
      まだまだ開拓中!観劇+αをとことん堪能できる
      銀座・有楽町エリアをチェック★


 先日あるお芝居の打ち上げで、猫好きとして知られる役者さんのお隣に座りました。猫満載のご本人のブログを愛読している身としてはチャンス! 思い切って「我が家にも猫がいるんですよっ」と声をおかけしたところ…グイッとビールを一口飲み、「芝居の話なんかいいから猫の話、猫の話」と目を輝かせたH氏。その笑顔に思わずハナウタ♪です(もちろん、そのあとちゃんとお芝居の感想などもお話しさせて頂きました〜!) お互い携帯に貯め込んでいた画像自慢や猫のお留守番についてなど(笑)、しばし盛り上がりました。猫、最高!グッド(上向き矢印)

 それにつけても連日のこの暑さ。猫でなくても風の通り道でお腹を出して昼寝するのが精一杯という気分ですが、人間ですから働くのです。そして、働いたご褒美。この季節一番のリフレッシュ法と言えば・・・続きを読む