宝塚歌劇団を2014年8月に退団した元雪組トップスター・壮一帆(そう かずほ)が、退団後、初となるコンサート「Feel SO Good」(構成・演出:荻田浩一)を、2015年8月5日〜9日東京・Bunkamuraシアターコクーン、8月28日〜29日大阪・サンケイホールブリーゼで開催することが決定した。

続きを読む
2015-06-03 11:22 この記事だけ表示

芝居として面白い上に、それを天才作曲家アンドリュー・ロイド=ウェバーの音楽が彩っている──そんな傑作ミュージカルに参加できる喜びが、キャストからも演出家からもひしひしと伝わってくる製作発表となった。主人公の大女優ノーマ役に安蘭けいを迎えて2012年に日本初演され、この夏、安蘭と濱田めぐみのWキャストによって再演される『サンセット大通り』である。安蘭、濱田、平方元基、柿澤勇人、鈴木綜馬、夢咲ねねによる歌唱披露と、水田航生と演出の鈴木裕美も加わって行われた会見の模様をレポートする。

続きを読む
2015-05-27 16:23 この記事だけ表示

ビートルズと並ぶ世界的なヴォーカル・グループで、“シェリー”や“恋はヤセがまん” “君の瞳に恋してる”など 全33曲ものヒット曲を生み出したフランキー・ヴァリとザ・フォー・シーズンズ。 その真実の姿を描いて、トニー賞、グラミー賞、オリヴィエ賞など57部門もの賞を受賞した ブロードウェイミュージカル『ジャージー・ボーイズ』が、ついに初来日する。

続きを読む
2015-05-22 22:41 この記事だけ表示

 100万回生まれかわって100万回死んだねこが、ある時一匹の白いねこに恋をした。1977年の初版からロングセラーを重ね世界中で愛されている佐野洋子原作の絵本『100万回生きたねこ』。誰もが一度は読んだはずのこの名作をもとに創作されたミュージカルが、帰ってくる。イスラエルの演出家ユニット、インバル・ピントとアブシャロム・ポラックが演出・振付・美術を手がけ、森山未來と満島ひかり主演で上演されたのは2013年のこと。そのオリジナル性の強いパフォーマンス、キャストの身体能力と表現力の高さでも大きな話題となった作品だが、注目の2015年版では成河と深田恭子主演というフレッシュな顔合わせが実現することになった。キャストに合わせた新たなステージングにも期待は高まるばかりだ。これが待望の初舞台となる深田恭子に、作品への想いを語ってもらった。

続きを読む
2015-05-22 14:29 この記事だけ表示

丸尾丸一郎の私小説を完全舞台化。下町の旧家に生まれた閉塞感と、工務店を営んでいた家族四人と兄に対するコンプレックスと、学校生活での敗北感と、それらによって歪んでいく主人公の少年の心とを、時に色鮮やかな青春物語として、時にドブ側の流れのようにドロドロと描き出す…。

■OFFICE SHIKA PRODUCE「竹林の人々」
2015/7/30(木)〜8/9(日)  座・高円寺1 (東京都)
2015/8/13(木)〜8/16(日)  HEPホール (大阪府)

続きを読む
2015-05-21 17:30 この記事だけ表示

 7月4日から赤坂ACTシアターほか上演されるミュージカル「サンセット大通り」の制作発表会見が13日、都内で開催された。安蘭けいと濱田めぐみがダブルキャストで主演することでも話題だが、今月10日に宝塚歌劇団を退団したばかりの夢咲ねねが退団後の初仕事として出演することが新たに発表された。夢咲ねねが会見で語ったコメントをお届け。

続きを読む
2015-05-21 10:25 この記事だけ表示

 「PRINCE LIVE」は、キューブ所属の若手男優達によるライブパフォーマンス。
渋谷の劇場・CBGKシブゲキ!! にキャスト一同が集い、お客様を「プリンセス」としてお迎えし、キャスト陣は「プリンス」となるべく、歌、ダンス、演技等、多彩な演目を全力で披露するというコンセプトで、昨年のクリスマスに初演。チケットは完売、再演希望が多く寄せられていた。

続きを読む
2015-05-20 16:47 この記事だけ表示

2015年秋。世界が待ちわびた待望の最新作、ニューヨーク/ロンドンに先駆けて、日本で世界初演決定!

ワールドプレミア ミュージカル『プリンス・オブ・ブロードウェイ』は、『オペラ座の怪人』『エビータ』『キャバレー』 『スウィーニー・トッド』『蜘蛛女のキス』など数々の傑作ミュージカルを生み出し、史上最多21度ものトニー賞受賞の栄誉に輝 くブロードウェイ最高の演出家【ハロルド・プリンス】が、自身の人生を描く新作ミュージカル。

彼が信頼するブロードウェイスター達と共に、自らが手掛けた数々のヒット作から、珠玉のショーストップ ナンバーを厳選し、まさに世界最高レベルといえる華やかなミュージカルショーが誕生します。

新たな伝説誕生ともいえるこの世界的大作に、ブロードウェイトップレベルのミュージカルスターと共に、宝塚歌劇100周年を飾り、数々のレジェンドを打ち立てた稀代の元トップスター【柚希礼音】の出演が、唯一の日本人キャストとして決定。

退団後初の舞台出演で大志を実現すべく、このビッグプロジェクトに挑む柚希礼音の活躍に期待が高まります!

★下記の日程にて<e+貸切公演>が決定しました!
■東京公演
10/31(土)12:30 11/5(木)18:30 11/11(水)13:30

■大阪公演
11/29(日)12:30 12/8(火)18:30 合計5回
※ご登録いただくと「プリンス・オブ・ブロードウェイ」の最新情報をメールでお届けします。 続きを読む
2015-05-20 14:11 この記事だけ表示