「くるみ割り人形」は、ベートーヴェンの「第九」と並んで年末の風物詩になっていて、今年も公演が目白押し。「くるみ割り人形」を観ないと、クリスマスを迎えられないという人も多いほど、チャイコフスキーの宝石のような音楽は魅力的です。
どこの公演も少しずつ演出が変わっていても、物語が大きく変わることはありません。ところが、舞台の魔術師モーリス・ベジャールが創ったこの「くるみ割り人形」はまったく違います。少年時代のベジャールの思い出が、次々に舞台に現れ、見る人をぐいぐいファンタジーの世界に引き込みます。

 

 舞台で繰り広げられるのは、ベジャールの少年時代の体験をもとにした摩訶不思議な出来事の連鎖です。
妹と演じた「ファウスト」のお芝居ごっこ、コミックでおなじみの猫のフェリックス、ボーイスカウト修行、ミュージッホールで見た天使や妖精のような光り輝く生き物、闘牛、中国人のように自転車に乗る人々、街角に響くシャンソン…。
 ごく個人的な思い出のひとコマずつが振付家の想像力とユーモアによって飛翔し、予想もつかない場面となってつぎつぎ展開されてゆきます。
 本作品は、巧みな演出で定評のあるベジャール作品の中でも、子どもから大人まで楽しめる、群をぬくエンターテインメントといえるでしょう。

一度ベジャール版を体験したら、もう病みつき。
まだ観ていない人は、ぜひ体験してください!

 

イープラスでは、クリスマス特別企画として、お二人で¥10,000と、とってもお得なペアシートを限定枚数(30組限定)ご用意いたしました。

 

お子様と一緒に、また、大切なあの人へのクリスマスプレゼントとしても最適です。
ぜひとも、この夢あふれるベジャール版「くるみ割り人形」で、素敵なクリスマスをお過ごしください。

 

>>チケットの詳細・申込

あの個性派俳優、吹越満さんが「SOLO」で吹き替えを担当することがわかりました!
フィリップ・ドゥクフレとはミュージカル「DORA」(’96)で一緒に仕事をして以来、良き友人関係にあるという吹越さんが、今回、ドゥクフレの願いに応えて多忙なスケジュールをぬって協力してくださったとのこと。(「SOLO」制作談)

 

<<<バラエティ・チケット発売決定!!>>>

1)ファミリーチケット
小さい頃から良質なエンターテイメントに親しんで頂きたいという願いをこめて、4歳から高校3年生までのお子様を含んだ2名様用ファミリーチケットを7,000円(税込・全席指定)で、3名用ファミリーチケットを10,500円(税込・全席指定)で発売いたします!


2)オリジナル・カクテル付きチケット
天王洲 銀河劇場内のバーにて「SOLO」公演期間中、作品にちなんだカクテル(800円)が発売されます。
オリジナル・カクテル引換券付きチケットを6,000円で発売いたします。万華鏡の世界をもっと楽しくご覧頂くために、バーテンダーが腕をふるってお待ちしています!

>>チケットの詳細・申込
※ドリンクチケットは当日窓口でチケットと一緒にお渡しいたします。


【公演期間中限定発売のオリジナル・カクテルは下記2種です!】


▼幻覚

ペルノとヒプノティックにスパークリングワインを加えた、アニス香のエッセンスが効いたカクテル。グラスのデコレーションがアクセントです。

▼シルクド・ルージュ

カシスのリキュールに南仏産カシスのスパークリングワインを加えた濃厚な赤が印象的なカクテルです。

いよいよ来日直前!
マリンスキー劇場から、ダンサーたちのメッセージが届きました。
そこで判ったのは、私たちだけではなくダンサーたちも来日を楽しみにしている!ということ。
「ステージは私たちと観てくださる方々と、一緒に作っていくもの」と某大物バレリーナが話すのを聞いたことがありますが、バレエの美しさ、強さ、言葉では表現できない何か深いものを、ダンサーたちと共有できますように。。。

 

>>チケットの詳細・申込

▼「マリンスキー・バレエ〜ダンサーからのメッセージ〜」動画は、こちらご覧になれます。

 

 

アンドリアン・ファジェーエフ

マリンスキー劇場のすぐそばにある、レストランで取材しようとファジェーエフと待ち合わせ。
でもレストランの中は少し暗かったので、近くを流れる運河のところまで一緒に行こう!と誘ってくれました。
いつでも笑顔が優しい彼。
「海賊」では悪徳奴隷商人に、「白鳥の湖」では理想の王子様になってくれます。

 

レオニード・サラファーノフ

とにかく元気!なサラファーノフ。
「海賊」公演の直後に取材を受けてくれました。
まだハアハア言いながら、アリ役のメークもそのままインタビューに応えてくれたサラファーノフです。
素顔は好青年!です。

 

ウリヤーナ・ロパートキナ

リハーサルの直後に、彼女の楽屋で取材に応じてくれたロパートキナ。
楽屋には、彼女をインスパイアーするような絵やポスターと一緒に、かわいい娘さんとの写真も飾られていました。
その後、雑誌取材のために一緒に「お気に入りスポット」に出かけ、撮影した写真も見てくださいね。
まるで女優さんのような、凛としていてエレガントな彼女。ファッションセンスも抜群です。

 

>>チケットの詳細・申込

ニューヨークでは自由の女神を、そしてヨーロッパではオリエント急行を観客の目前で消し、更に中国では万里の長城をすり抜けるなど、想像を絶するスケールで次々と新しいイリュージョンを生み出し続けるエンターテイメント界の帝王、デビッド・カッパーフィールド。
年間500以上のステージをこなし、長者番付ではマドンナやジョニー・デップの上をいく10位、昨年の年収約63億円を稼ぐ彼は、根っからのイリュージョニストで今も大規模なイリュージョンを次々と生み出しています。
 今秋のヨーロッパツアー、現在本拠地ラスベガスで上演中の“グランド・イリュージョン”でも渾身の新作を披露!

★なんとデビッド・カッパーフィールドよりe+独占コメントが到着しました!
 

>>チケットの詳細・申込

☆当日引換販売、好評実施中!こちらから!

 

続きを読む

お宝ショット公開ですよ〜〜〜。11月10日のIMAホールに、今回来日する「RENT」のマーク役・ジェド君が観劇に来てくれました。そして山本君と初対面〜!すでに公演プログラムを購入してくださった方はご存知だと思いますが、ジョナサン・ラーソンへの熱い思いを語ってくれた彼。「RENT」の“マーク”役、「チック、チック...ブーン!」の“ジョン”役と、共通の経験を持つ二人のご対面なのでした。とっても貴重な写真です!

 

>>チケットの詳細・申込

続きを読む

2007年1月1日、現代最高の巨匠振付家、モーリス・ベジャールが80歳の誕生日
-------- 日本で言うところの傘寿(さんじゅ)を迎えます。

これを祝う生誕80年記念特別公演シリーズは、4月の東京バレエ団<ベジャール=ディアギレフ>、6月のモーリス・ベジャール・バレエ団公演とつづき、今回の「くるみ割り人形」、「ザ・カブキ」、そして<ベジャールのアジア>の3公演をもって、いよいよクライマックスを迎えます。

イープラスではこのたび、今までNBSでしか販売をしていなかった「3演目通し券」を販売することになりました。

>>チケットの詳細・申込

個別にご購入いただくのに比べ、30%おトクなうえ、イープラスでのご購入の方には、もれなく「くるみ割り人形」公演プログラムをプレゼントいたします。

ご用意させていただいた数には限りがあるため、どうぞお早めにこのおトクな 「3演目通し券」をお求めください!

【ご購入の際の注意】

※こちらの通し券をご購入いただいた方には、チケットではなく、「3演目引換券」がお手元に届きます。「くるみ割り人形」公演にて、チケットとお引換えいたしますので公演当日は、引換券を会場の引換え窓口までお持ちください。

※3演目ともに、お座席はおまかせとなります。あしからずご了承ください。

※セット別に公演日が決まります。購入後の払い戻しなどはできませんので、ご購入の際にそれぞれの公演日をよくご確認のうえ、お申し込みください。

【販売金額】
S席通し券 ¥30,000 → ¥21,000
A席通し券 ¥24,000 → ¥16,800

【受付期間】
11/14(火)10:00〜11/26(日)18:00
 ※早期終了可能性あり

【セット組合わせ詳細】
Aセット ・・・ 12/6(水)・1/23(火)・1/27(土)
Bセット ・・・ 12/7(木)・1/24(水)・1/28(日)
Cセット ・・・ 12/6(水)・1/24(水)・1/27(土)
Dセット ・・・ 12/7(木)・1/23(火)・1/28(日)

>>チケットの詳細・申込

最終日の山本君と前嶋さんの休憩中のお姿。疲れを見せず、ジョン・スマイルです!
早いもので、、、東京公演が11月7日で終わりました。キャストもスタッフも大きなトラブルも無く、無事千秋楽を迎えられたことに感謝しております。また、沢山のお客様にご来場いただいたことで、本当にステージ全体が連日盛り上がりました!!キャストとスタッフとお客様と、皆様の力で舞台は成功するんだと改めて実感しました。。。って真面目過ぎます?

 

>>チケットの詳細・申込

続きを読む

 独特のセリフまわしや間で構成される、絶妙な会話劇を得意とする劇作家で演出家でもある、土田英生。彼の代表作の1本でもある『錦鯉』が、天王洲 銀河劇場のこけら落とし第2弾として上演される。

土田自らのリメイクとはいえ、今回はキャスト一新の豪華版だ。どんな舞台に生まれ変わるのか興味津々……というわけで、稽古場を訪ねてみた。

 まずは、元サラリーマンでヤクザの組長になる水野役の鈴木一真と、彼の幼馴染で元フリーターから組員となる吉田役のヒロシを、稽古前に直撃! 

 

>>チケットの詳細・申込

 ★とってもお得なペアチケット10/31(火)10時より販売開始!

  ☆北九州公演の舞台写真届きました。このページ下部をご覧下さい!!(11/7UP)

続きを読む