お待ちかね!WAHAHA本舗の歌姫、梅ちゃんがさらにゴージャス、ワイルドになって今年の青いシリーズ公演の第1弾「青い迷宮」(新作)を全国で上演する。梅ちゃんこと、梅垣義明氏にインタビューを行った。(インタビュー中の写真は過去公演より)

チケットの詳細・お申込みはこちらから!
http://mars.eplus.co.jp/ss/kougyou/matome.asp?kc=000556&os=078

続きを読む

いのうえひでのりのインタビュー&動画コメント掲載!

SHINKANSEN☆RS『メタル マクベス』特集はこちらからどうぞ!
http://eee.eplus.co.jp/theatrix/special/metalmacbeth.html

高田聖子 インタビュー&動画コメント掲載!

月影十番勝負第十番The FINAL SASORIIX『約yakusoku束』特集はこちらから
http://eee.eplus.co.jp/theatrix/special/yakusoku.html

ウラジーミル・マラーホフが 「眠れる森の美女」を語る!

マラーホフのインタビュー&動画コメント掲載!
『マラーホフの贈り物 2006 全幕特別プログラム「眠れる森の美女」』特集はこちらからご覧ください。
http://eee.eplus.co.jp/theatrix/special/0602_malakhov.html

大竹まこと×きたろう×斉木しげる×中村有志インタビュー&動画コメント掲載!

シティボーイズミックス PRESENTS「マンドラゴラの降る沼」特集はこちらから
http://eee.eplus.co.jp/theatrix/special/cbm06.html

韓国ミュージカルで動員数No.1記録を樹立し、ファンの期待に応えて1月からの再演も決まった「ジキル&ハイド」
映画界での活躍もめざましいチョ・スンウ主演でもすでに話題のこの舞台ですが、ダブルキャストとして韓国の初演時よりジキル&ハイド役にキャスティングをされている若きカリスマ、リュ・ジョンハンなしに、その記録の樹立は難しかったことでしょう。

今回、プロモーションのために来日したリュ・ジョンハンさんに、イープラスではいち早くインタビューを敢行!3月に迫る『ジキル&ハイド日本公演』の魅力をより深く伺ってまいりました。

ジキル&ハイド』については、近日公開予定の独占動画コメントでたっぷりと語ってくださっていますが、こちらでは、リュ・ジョンハンさんの人となりを伺ったインタビューを先行公開!韓国ミュージカル界を背負う実力派スターのリュ・ジョンハンさんの生い立ちに迫りました!

続きを読む

シェイクスピア全37作品中、最も残酷だといわれる悲劇『タイタス・アンドロニカス』。日本を代表するシェイクスピア俳優・吉田鋼太郎主演で2004年に初演された蜷川幸雄演出版の『タイタス〜』は、真っ白い舞台装置や衣装に、血を表す赤い糸が散り乱れ、凄惨な流血シーンが非常に美しく表現されるという斬新な演出でも高く評価された。

伝説ともなった、このニナガワ版タイタスが2006年、待望の再演を果たす。異人種間の対立や権力闘争、親族間での争い、殺人、強姦、カニバリズム……。ここまで徹底した悲劇は他にないほどで、しかもこれが現代社会にもリンクしてしまう怖ろしさもあり。今、このタイミングで再演することにも、大きな意義が出てきそうだ。

そして今回の再演では、タイトルロールのタイタス役の吉田を筆頭に、ほぼ初演キャストが顔を揃える中、ここのところ舞台の仕事に精力的に取り組んでいる小栗旬が参加。しかも小栗が演じるのは、シェイクスピア作品史上、最も悪人といっても過言ではないという、ムーア人・エアロン役。この挑戦も、大いに注目を集めそうだ。

再演『タイタス・アンドロニカス』に挑む意気込みを聞いた、吉田鋼太郎&小栗旬インタビュー&動画コメント掲載!『タイタス・アンドロニカス』特集はこちらからどうぞ!

二つの世代を代表する舞台俳優である、市村正親と藤原竜也。この二人の演技派が、初共演にして、なんと二人芝居に取り組むことになった。

演目は、デイヴィッド・マメット作の『ライフ・イン・ザ・シアター』。この作品は、楽屋や舞台袖、衣裳部屋など、“劇場”の中の空間で繰り広げられる、舞台俳優二人のやりとりを、スケッチ的に描いた台詞劇だ。舞台裏の観客には見えない舞台俳優の生態をつぶさに観察できる面白さがあるのはもちろんのこと、役者という職業にとらわれなくても、年齢差のある二人の人間の心境とその変化の仕方など、さまざまな角度から考えさせられたり、単純に笑えたりもする、優れた人間ドラマとなっている。

出身地や、演じた役柄など、共通点が多そうな市村と藤原。のちのち語り継がれる、演劇史に残る伝説の二人芝居になりそうだ。稽古を前に、現実での二人の関係、本番へ向けての心境などをそれぞれに語ってもらった。

市村正親、藤原竜也インタビュー掲載!『ライフ・イン・ザ・シアター』特集はこちらからどうぞ!